ひよっこキャストヒロインの同級生角谷三男と演者泉澤祐希のWiki

2017年前期の朝ドラ「ひよっこ」のヒロイン谷田部hiyokoひよこ
みね子の幼なじみで、同級生の

角谷三男(すみたにみつお)と
演者・泉澤祐希(いずみさわ ゆうき)
について調べました。

スポンサーリンク

◆登場人物・角谷三男(すみたに みつお)のwiki

角谷三男は農家の三男坊のため、三男(みつお)という
名前が付けられたのでしょう。

三男はみね子と同様に、奥茨城が大好きで、本当は農業をやりたい
のですが、三男坊のため、家を出なければならず、当時よくあった
集団就職で東京の米屋に就職が決まっています。

三男は同級生の時子(佐久間由衣)に片思いをしているので、時子
も東京で働くことを喜んでいます。

みね子(有村架純)も、父の実(沢村一樹)が行方不明になり
父を探して仕送りもするために上京することになりますが、

みね子と時子と三男は上京後も、3人の友情が続き、励まし合い
助け合いながら働きます。

友情ということですから、三男の恋は実らないようですね。

でも、三男は就職した米屋の娘に惚れられて、婿養子に望まれる
ことになりますが、婿養子にはなりたくない三男です。

どうなるかはまだわかりません。

Sponsored Link

◆演者・泉澤祐希(いずみさわ ゆうき)のWiki

❖泉澤祐樹の画像

MM-M04-0263泉澤祐樹

(出典:日本タレント名鑑)

男性1,149人が参加したオーディションで、角谷三男役に選ばれた
泉澤祐樹さんは、明るく素直で、仲間思いの三男が大好きで、
他の人に演じてもらいたくないほどなんだそうです。

東京オリンピックに真似て、奥茨城で聖火リレーをやろうと
三男が提案して、怖い兄の消防団長を説得する場面は、台本を読ん
でいて泣けてきたという泉澤さんは、感情が豊かな人なんですね。

三男の役は自然体でできると言っていますから、泉澤祐樹さんの
性格は三男に似ているのかも知れません。

❖泉澤祐樹のプロフィール

生年月日:1993年6月11日(23歳)
出生地:千葉県
血液型:A型
職業:俳優 ジャンル:テレビドラマ、映画
事務所:アルファエージェンシー
(出典:ウィキペディア)

ネットで拾った追加情報

学歴:立正大学
身長:165cm 体重 55kg(48kg説もあり)

背はあまり高くないようですが、やせているので
スマートです。

Sponsored Link

❖朝ドラ大河の出演作品

●連続テレビ小説(NHK総合ほか)

すずらん 第1回(1999年4月5日)常盤鉄男(幼少期)役
マッサン 第139回 ~第149回(2015年3月16日~27日)岡崎悟 役
ひよっこ(2017年4月3日~ )角谷三男 役

●大河ドラマ (NHK総合ほか)

功名が辻 第36回 ~第38回・第48回(2006年9月10日~24日・12月3日)拾 役
花燃ゆ 第3回~第6回(2015年1月18日~2月8日)金子重輔 役

ずいぶん朝ドラ大河に出演していたのですね。

全部見ましたが以前は俳優に興味がなかったので気付きませんでした。

 

❖泉澤 祐希のエピソード

・5歳の時、子役としてデビューしますが、そのきっかけは
先に子役の仕事をしていた兄の影響でテレビの世界に興味があった
からだそうです。

そのお兄さんのことは調べてもわかりませんでした。

・一生俳優をやろうと覚悟をしたのは『東京が戦場になった日』で
主演をつとめたことだといいます。主演が勤められたことが
自信になったのでしょうね。

・目標にしている俳優はた伊勢谷友介や、山田孝之とのこと。
いいですねえ。私も好きな俳優です。

・スポーツ好きで、小学校では野球と空手、中学ではテニス、
高校ではバトミントンを部活動でやっていたというからすごいです。
筋肉質なんでしょうね。

ひよっこの角谷三男役楽しみです。

ひよっこ>>
「ひよっこ関連記事」の記事一覧
「ひよっこあらすじ解説」の記事一覧
朝ドラひよっこ故郷編!登場人物とキャスト&あらすじ概略
朝ドラひよっこ東京編!登場人物とキャスト

おんな城主直虎>>
「直虎関連記事」の記事一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎>>あらすじ解説一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ