おんな城主直虎あらすじネタバレ28話「死の帳面」2017年7月16日(日)

気賀の城を預かることを認められた直虎hiyokoひよこ
(柴咲コウ)は、方久(ムロツヨシ)に城代を
任せます。

気賀は商人の町ですから、商売上手の方久に任せ
た方が上手く治められると思ったのでしょう。

その頃、寿桂尼(浅丘ルリ子)は武田信玄
(松平健)のもとを訪れて、色々な画策をします。

Sponsored Link

おんな城主直虎(28)寿桂尼が今川のために奔走する

①気賀の城を預かることを認められた直虎(柴咲コウ)は、家臣の
方久(ムロツヨシ)に城代を任せる。

龍雲丸たちが造った城は、湖に浮かぶ港のような城で、堀川城
と名付けられました。

方久や目付の関口(矢島健一)の進言により、堀川城は直虎が
城主になることを許されたのです。

②危篤状態からの復活を遂げた寿桂尼(浅丘ルリ子)は武田信玄
(松平健)のもとを訪れ、武田家に嫁いでいた氏真(尾上松也)
の妹・鈴を駿府に返すよう要求する。

桶狭間の戦いで寿桂尼の息子の今川義元(春風亭昇太)は討死
したので、孫の氏真(尾上松也)が太守になりました。

武田家に嫁いでいた鈴は、氏真の妹で、寿桂尼の孫になります。

鈴の夫・武田義信は武田信玄の嫡男ですが、武田信玄暗殺の疑い
により、幽閉されて自害したのですが、その後も、鈴は武田家
に留め置かれていたのです。

寿桂尼は鈴を駿府の今川家に返してもらうために、氏真に手紙
を書かせて、その手紙を届ける使者として武田信玄の元を訪れる
のです。

それでも信玄は鈴を返そうとしないので、寿桂尼は、武田と同盟
を結んでいる北条の手を借りることにします。

Sponsored Link


③寿桂尼はさらに北条氏康を味方につけ、武田への圧力を強める。

今川氏真の正室・春(西原亜希)は北条家の当主・北条氏康の娘
ですから、寿桂尼は春に北条氏康に仲介を頼む手紙を書いてもら
います。

北条の使者の北条幻庵が氏康の手紙を持って信玄を訪れ、信玄は
鈴とその娘を今川に戻すことを承諾します。

しかし、その代わりに改めて武田と手を組むように、今川から誓詞
を出すことを求めてきます。

氏真は、何を今更と憤慨しますが、断れば戦になると、北条幻庵
と寿桂尼に説得され、渋々誓詞を書くのでした。

④北条の仲立ちによって今川と武田の争いはいったん落ち着くが、
寿桂尼と氏真の間には深い亀裂が生まれる。

今度は、上杉との盟約のことで、今川氏真と言い争いをしていた
寿桂尼がまた倒れます。

今度もすぐには死なないようで、氏真の必死の看病でしばらくは
命をつなぎます。

そんな中、直虎は寿桂尼に呼ばれ、直親(三浦春馬)のことを
どう思っているかとたずねられるのです。

直虎は今川に直親を惨殺されたことをずっと恨んでいたのですが
、「家を守るということは、きれいごとだけでは達せられませぬ
から、大方様のなさったことはだれも責められません」と答えます。

寿桂尼は直虎の手をとり、涙を浮かべて「我が亡きあとも今川を
見捨てないでおくれ」と言ったにもかかわらず、

寿桂尼のノートの直虎の名前の上に✖(バツ)印がついていたの
です。この✖印は、直虎は信用できないという意味でした。

直虎の「家を守るためには・・」という言葉から、衰えた主家に
義理立てなどせぬ女であることを見抜いていたのでした。

直虎は南渓和尚の話から、今川と武田の戦のカギを握るのは徳川だ
と知り、徳川と上杉が手を結べば、戦が避けられるかも知れないと
直虎は家康に手紙を送ることにします。

さあ、直虎が今川と手を切る方法が見えてきます。

 

◆おんな城主直虎第28話の主な出演者など

出演者:柴咲コウ,高橋一生,柳楽優弥,ムロツヨシ,菜々緒,
本田博太郎,品川徹,矢島健一,田中美央,山本龍二,松尾貴史,
小倉一郎,マキタスポーツ,西原亜希,春海四方,前田淳,真壁刀義
前田航基ほか 原作・脚本:森下佳子

★段落①~④のあらすじはYahooテレビ番組
http://tv.yahoo.co.jp/listings/realtime/
からの引用、参考書籍はおんな城主直虎ガイドブック等です。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

NHK大河ドラマおんな城主直虎>>関連記事一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎>>あらすじ解説一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

ひよっこ>>
「ひよっこ関連記事」の記事一覧
「ひよっこあらすじ解説」の記事一覧
朝ドラひよっこ故郷編!登場人物とキャスト&あらすじ概略
朝ドラひよっこ東京編!登場人物とキャスト

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ