おんな城主直虎あらすじネタバレ30話「潰されざる者」2017年7月30日(日)

武田の使者が今川にやってきて、今川が上杉とjob_japan_amasan-png%e5%b0%bc%e3%81%95%e3%82%93
結んだことを不問に付す代わりに遠江を渡すよ
うにと言ったため、氏真(尾上松也)は怒り、
武田との戦が避けられない情勢となります。

スポンサーリンク


◆おんな城主直虎(30)氏真は徳政令で井伊の取り潰しを狙う

①武田との戦が避けられない情勢となった駿府では、今川氏真
(尾上松也)が国衆を呼びつけ戦の準備を命じていた。

一方、弱体化した今川を見限る者も出ると心配した寿桂尼
(浅丘ルリ子)は、疑わしい者たちと信用できる者たちの
名前を帳面(ノート)に書き残しました。

疑わしい者の名前の上には✖印がつけてありました。
半数近くの名前の上に✖印がついていて、直虎の名前の上にも
✖印があったのです。

寿桂尼が残した帳面に基づいて、今川家では、疑わしい者たち
の粛清が始まっていました。

②直虎(柴咲コウ)も徳川との内通をひた隠しにしながら
この命令に応じる。

しかし、生前、寿桂尼が直虎のことを、「あれは、家を守ると
いうことは、きれいごとだけでは達せられぬと言うた。
われが己を許すために吐いている言葉と同じだ。

われに似たおなごは、衰えた主家に義理立てなど決してせぬ。」
というようなことを氏真に話ました。

それを聞いた氏真が、「では井伊については筋書き通りに」と
問うと寿桂尼がうなずいたのです。

寿桂尼亡きあと井伊をつぶすことは、すでに決まっていたようです。

Sponsored Link

③その裏で氏真は方久(ムロツヨシ)が気賀に新しい蔵を作ることを認める代わりに、井伊家を取り潰す手助けをするよう求める。

というのは、今川家が直虎に徳政令を出すように命じると、百姓
の借金が帳消しになるから、方久はその代わりに、井伊家に貸して
いる金を取り立てる。

すると返す金がない直虎は、土地を差し出すしかなくなる、というのです。

④徳川との戦に備え、要衝の地である井伊谷を今川の直轄領にしたいと考えたのだ。

直虎が土地をさしだせば、井伊はつぶれたも同じ。今川は、一兵も
動かさず、井伊を直轄にできるという筋書きなのです。

氏真は、「徳政令後も瀬戸方久の土地は安堵す。」という書状を
渡して、方久に迫ります。

方久はそれを仕方なく受け入れますが、政次(高橋一生)に感ずかれ
バレてしまいます。

しかし、方久がどうしようと今川は井伊をつぶすつもりだと方久は
告げます。

そのうち、今川家家臣の関口氏経(矢島健一)が急にやってきて
今川家から、徳政令を出すように書状が届いたので、明日までに
徳政令を出す準備をするように命じます。

政次と直虎が、散々考えた案は、徳政令を一旦だして、徳川の下で
井伊がよみがえるという筋書きでした。

◆おんな城主直虎第30話の主な出演者など

出演者:柴咲コウ,高橋一生,柳楽優弥,ムロツヨシ,矢島健一,
矢本悠馬,田中美央,菅原大吉,橋本じゅん,マキタスポーツ,
阪田マサノブ,山中崇,吉田健悟,木下隆行,木本武宏,山本圭祐,前原滉,尾上松也ほか 原作・脚本:森下佳子

★段落①~④のあらすじはYahooテレビ番組
http://tv.yahoo.co.jp/listings/realtime/
からの引用、参考書籍はおんな城主直虎ガイドブック等です。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

NHK大河ドラマおんな城主直虎>>関連記事一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎>>あらすじ解説一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

ひよっこ>>
「ひよっこ関連記事」の記事一覧
「ひよっこあらすじ解説」の記事一覧
朝ドラひよっこ故郷編!登場人物とキャスト&あらすじ概略
ドラひよっこ東京編!登場人物とキャスト

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ