朝ドラひよっこあらすじ解説第25週「大好き」9月18日(月)〜9月23日(土)

第25週のあらましhiyokoひよこ
早苗(シシド・カフカ)に本音で向き合うよ
うにと言われたみね子(有村架純)と世津子
(菅野美穂)は2人きりになります。

世津子は実(沢村一樹)と過ごした時間につ
いて、正直な気持ちを伝えるのですが。

一方、秀俊(磯村勇斗)から食事に誘われた
みね子は、あかね坂の女性たちに「デートだ
よね?」と冷やかされます。

愛子(和久井映見)も、省吾(佐々木蔵之介)
への片思いから一歩踏み出そうとします。

いよいよ終わりが近づくようですね。

スポンサーリンク

◆連続テレビ小説 ひよっこ(145)2017年9月18日(月)

❖早苗(シシド・カフカ)に連れられ、月時計にやって来たみね子
(有村架純)たち。早苗は、“永遠の25歳”にこだわるきっかけと
なった、秘密の恋の話を始める。

✱月時計にみね子たちを連れて来た早苗は、「私の恋の話を聞いて
ほしい」と語り始めます。

それは、秘密の恋の話でした。秘密の恋と言うからには、今流行り
の不倫でしょうか。そんな気がします。早苗さんってそんな雰囲気
ありますよね。

そして今は、悲しい出来事を乗り越えて、めでたく秘密にしなくて
も良くなったのではないでしょうか。そうあって欲しい筆者の気持
ちです。

※と思っていましたが、推理が全く外れました。嬉しい外れですが、
早苗さんが、あんなに純情派だったなんて素敵です。

高校卒業後、東京に就職を決めて上京したその日、東京を味わうため
に訪れたデパートのエレベーターが故障して5時間も閉じ込められて
しまった話。

その中で偶然一緒に閉じ込められた男性が早苗さんの秘密の恋人に
なったのでした。

二人きりで閉じ込められたエレベーターの中で、怖くて泣きだす早苗
さんに優しくしてくれて、ずっと色々なことを話し合ううちに、二人共
恋に落ちてしまって、結婚の約束までしたのでした。

しかし、その恋人はこれからアメリカにドラマーになるための勉強に
行く所でしたので、「一人前になって帰って来るから待っていて欲
しい。何歳まで待っていてくれる?」と尋ねました。

面白いプロポーズですね。聞いたことがありません。
早苗さんも後悔していましたが、25歳までと答えてしまったのです。

そして、25歳を過ぎても彼は早苗さんの前に現れなかったのです。
それで、早苗さんは今でも25歳、永遠の25歳と言っているとのこと。

18歳から25歳まで7年待つだけでも信じられないけれど、30歳を過ぎ
ても待っているなんて、だから何回お見合いしても決められないので
しょうね。

でも、先日、やはり月時計にいたとき、一人の男性の影を見て、早苗
さんが慌てて出ていったのは何だったのでしょう。気になります。

やはり謎大い早苗さんです。

後悔はしているものの、早苗さんはその恋人のことはあきらめたの
でしょうか。

 

そんな悲しい出来事を乗り越えたからこそ、早苗さんは、皆の背中
を押せるようになったのでしょう。

早苗の提案で、みね子と世津子(菅野美穂)は、みね子の部屋で暮
らすことになります。

ちょうどツイッギーコンテストで優勝した時子が、別の場所で暮ら
すことになり、みね子が一人になりましたからね。

二人きりになると、世津子は実(沢村一樹)と過ごした時間につい
てみね子に、正直な思いを打ち明けるのですが。

❖ひよっこ第145話の主な出演者など

出演者:有村架純,沢村一樹,宮原和,高橋來,シシド・カフカ,
白石美帆,菅野美穂,和久井映見,白石加代子,
語り:増田明美  原作・脚本:岡田惠和

◆連続テレビ小説 ひよっこ(146)2017年9月19日(火)

❖みね子(有村架純)は、世津子(菅野美穂)から、実(沢村一樹)と一緒に暮らしていた時間は自分の中だけにしまっておきたいと告げられ、複雑な心境になる。

✱世津子の正直な気持ちは、実と一緒に暮らしていた時間は、誰に
も話したくない、自分だけの思い出にしておきたいということでし
た。それだけ、すばらしい時間だったのでしょう。

分かる気もしますね。

それを聞いたみね子は、複雑な心境になります。

父親のことは何でも知っておきたい、知る権利があると思っていた
でしょう。

それなのに、他人の世津子が、記憶喪失中の実のことを話してくれ
ないのですから、複雑な気持ちになるでしょうね。

一方、谷田部家では、実が花の栽培について熱心に勉強をしていた
のですが、ふと美代子(木村佳乃)をそばに呼ぶと「東京での出来
事を話しておきたい」と言いだします。

しかし美代子は「女心がわかってない」と、口をとがらせるのです。

みね子とは逆に、美代子は、話して欲しくないようです。
知るのが怖い気がするのではないでしょうか。

男女が二人きりで、マンションで暮らしていたのですし、実は
記憶喪失で自分に妻がいるかどうかも、わからなかったのですから
どんな関係になっていてもおかしくないですからね。

実が記憶喪失中なんですから、どんなことになっていても、美代子
は許せる気持ちでいると思われます。

結局実は東京での出来事を美代子に全部話すのでしょうか。

❖ひよっこ第146話の主な出演者など

出演者:有村架純,沢村一樹,木村佳乃,羽田美智子,柴田理恵,
宮原和,高橋來,菅野美穂,古谷一行,
語り:増田明美 原作・脚本:岡田惠和

Sponsored Link

◆連続テレビ小説 ひよっこ(147)2017年9月20日(水)

❖休日の裏天広場に集まり、鈴子(宮本信子)に「仕事はどうす
るの?」と聞かれた、世津子(菅野美穂)。スキャンダルの発端
となった、叔父夫婦に対する思いを語り始める。

✱あかね荘では、休日の朝を裏天広場でくつろぐのがブームにな
っていました。早苗(シシド・カフカ)はそれを「あかね坂独身
女性の会」だと名付けます。

そう言えば、あかね荘の女性はみな独身ですね。でも男性もいる
じゃないですか。

それに、休日は皆一緒じゃないでしょう? 変ですね。

それでも鈴子は「いろいろ聞きたい」と笑みを浮かべるのです。
そして「仕事はどうするの?」と世津子に切り出します。

当分の間の預金はあるでしょうが、これから先、全然働かない
わけにはいかないでしょうからね。

そこで世津子はスキャンダルの発端となった、叔父夫婦に対する
思いを語り始めます。

子役デビューをして女優になっても、世津子にお金をせびり続け
る叔父夫婦にうんざりしている世津子ですが、5歳の時、両親に
相次いで死なれてしまった世津子を引き取って育ててくれた恩
もありますから、複雑な気持ちなのでしょうね。

続いて鈴子は、愛子(和久井映見)に、省吾(佐々木蔵之介)と
の進展はあるのかと興味津々で尋ねます。

省吾の気持ちはまだ聞いていないようですね。
でも、愛子さんなら、妻に死なれて寂しい息子と結婚して欲しい
と思っていると筆者は確信しています。

❖ひよっこ第147話の主な出演者など

出演者:有村架純,磯村勇斗,シシド・カフカ,岡山天音,
浅香航大,笠松伴助,菅野美穂,和久井映見,佐々木蔵之介,
白石加代子,宮本信子,語り:増田明美 原作・脚本:岡田惠和

◆連続テレビ小説 ひよっこ(148)2017年9月21日(木)

❖あかね坂の独身女性たちの身の上話を聞いていた、みね子
(有村架純)。世津子(菅野美穂)から「今日はヒデちゃんと
デートだよね」と話を振られ、思わずうろたえてしまう。

✱うろたえているみね子は、早苗(シシド・カフカ)や愛子 (和久井
映見)にも「好きなんでしょ」と冷やかされ、鈴子(宮本信子)には
「どっち?」と問いつめられる始末。

みね子は思わず「大好き」と言ってしまうのでしょう。

そのとき秀俊(磯村勇斗)は、みね子を迎えに裏天広場へ近づい
て来ていて、みね子の告白が聞こえてしまいます。

間接的告白ですね。いいなあ。ヒデちゃんがその時どんな顔を
するのか楽しみです。

❖ひよっこ第148話の主な出演者など

出演者:有村架純,やついいちろう,磯村勇斗,竹内涼真,
シシド・カフカ,岡山天音,浅香航大,白石美帆,菅野美穂,
和久井映見,白石加代子,宮本信子,
語り:増田明美 原作・脚本:岡田惠和

Sponsored Link

 ◆連続テレビ小説 ひよっこ(149)2017年9月22日(金)

❖思いがけない形で、秀俊(磯村勇斗)に告白してしまった、
みね子(有村架純)は…。一方、愛子(和久井映見)も、
「シェフ様への片思い」から一歩踏み出そうとしていた。

✱ひょんなことで、秀俊に愛の告白をしてしまった、みね子は、
秀俊からも改めて「つきあって欲しい」と気持ちを伝えられ、
もう幸せな気持ちが止まらなくなります。

みね子が間接的に愛の告白をしてくれたことで、気弱そうなヒデ
ちゃんも、気持ちを伝えることができるようです。
良かったですね。

一方、愛子(和久井映見)も、「シェフ様への片思い」から一歩
踏み出そうとしていました。裏天広場でばったり会った省吾
(佐々木蔵之介)から誘われ、すずふり亭でコーヒーをごちそう
になります。

愛子は、戦争で亡くした“今でもずっと好きな人”の話を始める
のでした。亡くなった人はひとしお恋しくなるようです。

❖ひよっこ第149話の主な出演者など

出演者:有村架純,佐藤仁美,磯村勇斗,シシド・カフカ,
島崎遥香,菅野美穂,和久井映見,佐々木蔵之介,宮本信子,
語り:増田明美  原作・脚本:岡田惠和

◆連続テレビ小説 ひよっこ(150)2017年9月23日(土)

❖愛子(和久井映見)の“思い続けている”恋の話を受け止めた
省吾(佐々木蔵之介)は、「私もずっと妻に恋してる」と、亡く
なった妻への後悔や愛する気持ちを語り始める。

✱2人きりのすずふり亭で、ついに愛子は省吾に告白したのです。
みね子(有村架純)や鈴子(宮本信子)、由香(島崎遥香)たち
は調理場で2人の話をこっそり立ち聞きしていたのです。
鈴子と由香は、涙があふれて止まらなくなるのでした。

それは、省吾が亡くなった妻にずっと恋してると言ってくれた
からです。

特に由香は自分の母を父が今も恋していてくれると知ったから
涙が止まらないのです。鈴子と省吾が母をこき使ったから死ん
だと思っていたのですから。

これでみんなが幸せになれそうです。

❖ひよっこ第150話の主な出演者など

出演者:有村架純,沢村一樹,木村佳乃,峯田和伸,シシド・
カフカ,島崎遥香,菅野美穂,和久井映見,佐々木蔵之介,
古谷一行,宮本信子, 語り:増田明美 原作・脚本:岡田惠和

<<ひよっこ前回第24週へ*****次回第26週最終回へ>>

★あらすじと出演者などの出典はNHKオンラインやYahooテレビガイド
参考書籍はNHKドラマガイド等です。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

ひよっこ>>
「ひよっこ関連記事」の記事一覧
「ひよっこあらすじ解説」の記事一覧
朝ドラひよっこ故郷編!登場人物とキャスト&あらすじ概略
朝ドラひよっこ東京編!登場人物とキャスト

おんな城主直虎>>
「直虎関連記事」の記事一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎>>あらすじ解説一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ