おんな城主直虎あらすじネタバレ43話「恩賞の彼方に」」2017年10月29日(日)

ついに小姓になった万千代(菅田将暉)とjob_japan_amasan-png%e5%b0%bc%e3%81%95%e3%82%93
万福(井之脇海)の初仕事は、長篠の戦い
における手柄あらための手伝いでした。

論功行賞に手を焼いていた家康(阿部サ
ダヲ)に、万千代は、武功を表にして
まとめ、さらに、家康に恩賞の相談まで
受けるようになります。

スポンサーリンク

◆おんな城主直虎(43) 小姓としての初仕事

①万千代(菅田将暉)は戦場に送る武具の手入れを完璧に
こなしたことを家康(阿部サダヲ)に認められ、ついに小姓
にあがることになる。

家康が小姓頭のうそを信じず、万千代たちが武具の手入れを
したことを見破ってくれていたことに、万千代は感激した
だけでなく、その眼力に驚き、畏敬の念に打たれたに違い
ありません。

※この殿のためになら命がけで仕えようと決意したと思います。

②長篠の合戦の論功行賞に手を焼いていた家康に、万千代は
武功を表にして整理することを提案する。

万千代と万福の小姓としての最初の仕事は、戦いの手柄を確
認する仕事でした。

手柄をたてた者が恩賞を得るためには、
武家それぞれがどのような武功をあげたかをじかに申請して
それが認められれば恩賞が与えられるのです。

そのため、徳川の直臣(じきしん)や、味方した国衆がどっ
と押し寄せ、浜松城は大騒ぎになったのです。

2人は他の小姓と共に、来客の案内と控えの間での応対を命じ
られます。

2人が急いで玄関へ行くと、本田正信(六角精児)がてんてこ
まいをしていました。一度に知らない人々が押しかけたので
「名前を聞いて、紙に書かねばならず、どうにも間に合わない」
と言うのです。

そこで、万千代は一人ひとりに紙を配って自分で名前を書いて
もらい、混乱はおさまります。

※これぐらいのことなら誰でも思いつくと思うのですが、後に
事務処理の手際の良さを見込まれて家康の側近にとりたてられ
る本田正信が、なぜ気付かなかったのでしょう。

万千代に鍛えられて手際よくなるという設定なのでしょうか?

Sponsored Link

③一方、井伊谷では山林の乱伐により山崩れが起こっていた。

※いつの時代も、山林の乱伐で山崩れは起こっていたのですね。

昨日(2017年10月22日)の台風21号でもずいぶん山崩れが起こ
りました。文明がこんなに進んでも、山崩れを防ぐことができ
ないのが不思議で、情けないです。

なんとかならないのでしょうか。

④甚兵衛(山本學)から山の異変について報告を受けた直虎
(柴咲コウ)は、荒れた地に植林をすることを近藤(橋本
じゅん)に進言するが…

近藤が植林をしたかどうかは調べてもわかりませんでしたが、
将来を考えるならするでしょうね。

直虎も必死で説得すると思われます。

 



◆おんな城主直虎第43話の主な出演者など

出演者:柴咲コウ,菅田将暉,高嶋政宏,尾美としのり,
菜々緒,市原隼人,山口紗弥加,六角精児,田中美央,
橋本じゅん,和田正人,梅沢昌代,小松和重,みのすけ,
山中崇,木本武宏,井之脇海,中村織央ほか
原作・脚本:森下佳子

<<おんな城主直虎前回42話へ*****次回44話へ>>

★段落①~④のあらすじはYahooテレビGガイド
http://tv.yahoo.co.jp/listings/realtime/
からの引用、参考書籍はおんな城主直虎ガイドブック等です。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

NHK大河ドラマおんな城主直虎>>関連記事一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎>>あらすじ解説一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

「わろてんかあらすじ解説」
「わろてんか関連記事」
朝ドラわろてんか!ドラマ概要・登場人物(モデル)キャスト一覧

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ