朝ドラわろてんかあらすじ解説第7週「風鳥亭、羽ばたく」11月13日(月)〜11月18日(土)

第7週のあらまし
寄席

てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は自分
たちの寄席を「風鳥亭」と名付け、やっと
開業の日を迎えます。

しかし出演する芸人たちの力不足が明白で、
しだいに客足が遠のいてしまいます。

そんなとき伊能(高橋一生)が風鳥亭に現れ、
てんの元いいなずけと今の夫が鉢合わせする
ハメに…。

藤吉は、寄席経営は自分の夢を実現するため
だと言い、客のためを第一に考えるべきだと
言う伊能との意見が対立して大ゲンカになっ
てしまいますが。

スポンサーリンク

◆連続テレビ小説 わろてんか(37)2017年11月13日(月)

❖ようやく念願の寄席を手に入れたてん(葵わかな)と藤吉
(松坂桃李)は、万丈目(藤井隆)たちに協力してもらい何
とか開業準備を整えるが、肝心の出演者が決まらない。

✱てんと藤吉は念願の寄席を手に入れたが、座布団や湯のみ
など備品の用意をしておらず、啄子(鈴木京香)にあきれら
れてしまいます。

万丈目ら芸人の協力で開業準備を始めたものの、肝心の寄席
の出演者が決まりません。

そこで藤吉は客が呼べる落語家を探し回るのですが、新規開
店の小さな寄席に出演してくれる人は見つかりませんでした。

そんなある日、藤吉はてんの一言からこの新しい寄席の名前
を思いつきます。

「風鳥亭」という名前は、風に乗って飛ぶ鳥のように、大阪
中に笑いを広めたいという願いを込めた名前です。

初め2人は「北村亭」にするつもりでしたが、啄子が藤岡屋
に寄席小屋を買ったときの借金を返すまでは北村の名前を
使ってはいけないというので、「風鳥亭」にするのです。

実話では占い師に見てもらった「花月」という名前をすべて
の寄席小屋の末尾につけていたようです。

最初の寄席小屋は第二文芸館と言う名前でしたが、買い取
った後は、天満花月と名付けています。

❖わろてんか第37話の主な出演者など

出演者:葵わかな,松坂桃李,大野拓朗,前野朋哉,枝元萌,
藤井隆,鈴木京香
原作・脚本:吉田智子  語り:小野文恵

◆連続テレビ小説 わろてんか(38)2017年11月14日(火)

❖寄席が開業し、てん(葵わかな)は呼び込みからお茶子
まで何役も仕事をこなし、藤吉(松坂桃李)も席主として
忙しく働いていた。そんな二人を意外な人物が訪ねて来る。

✱いよいよ風鳥亭が開業し、てんと藤吉は一生懸命に働きました。

キース(大野拓朗)やアサリ(前野朋哉)は張り切って高座に
上がるのですが客の反応はイマイチです。

とりは落語家にと、藤吉が見つけてきた落語家・泉屋玄白も
まったくウケず、日を追うごとに客足が遠のいていきます。

玄白は自分の力の無さを棚に上げて、客のこないことに腹を
たて、四日目から寄席に来なくなってしまいます。

空いた時間を埋めるためにキースたちが繰り替えし舞台に
あがることになり、客はあきれて帰ってしまいます。

このままでは京都の実家から借りたお金の返済ができないと
焦るてんを、意外な人物が訪ねて来ます。

それは言わずと知れた伊能栞(高橋一生)です。

伊能は新しい寄席ができたと聞いて、てんの夫が席主とは
知らないで見に来たのでした。

伊能が芸を見終えて帰るとき、てんは藤吉を伊能に紹介
します。

これが伊能と藤吉の初顔合わせだったのです。

❖わろてんか第38話の主な出演者など

出演者:葵わかな,松坂桃李,大野拓朗,前野朋哉,枝元萌,
藤井隆,高橋一生
原作・脚本:吉田智子  語り:小野文恵

Sponsored Link

◆連続テレビ小説 わろてんか(39)2017年11月15日(水)

❖てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は、風鳥亭に客を
呼ぼうと懸命に働くが事態は好転しない。落ち込んだ藤吉を
伊能(高橋一生)が飲みに誘い、二人は大ゲンカを始める。

✱どんどん客が減っていく風鳥亭を立て直そうと、藤吉は人気
落語家に出演交渉するのですが断られてしまいます。

風鳥亭のような格の低い寄席は端席(はせき)と呼ばれ、芸人
に敬遠されるのです。

※端席とは、場末の寄席で交通の便も、収入も悪いので敬遠
される寄席のことです。

芸人を寄席に派遣する太夫元の寺ギン(兵動大樹)にも頼み込
むのですが話すら聞いてもらえない有様です。

藤吉が気落ちして戻って来ると、寄席の前で伊能が待ちかまえ
ていて、飲みに誘われます。

酔った二人は寄席やてんのことで言い争いになり、大ゲンカに
なってしまいますが、思いの丈(たけ)をぶつけ合ったことで
返って心を許し合うことになります。

❖わろてんか第39話の主な出演者など

出演者:葵わかな,松坂桃李,大野拓朗,前野朋哉,枝元萌,
兵動大樹,藤井隆,高橋一生,鈴木京香
原作・脚本:吉田智子  語り:小野文恵

◆連続テレビ小説 わろてんか(40)2017年11月16日(木)

❖てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は、伊能(高橋一生)
から大物落語家の文鳥(笹野高史)を紹介されるが、文鳥は
一門落語家の風鳥亭出演をやんわり断った。

✱伊能から大阪落語の重鎮・文鳥を紹介してもらい、子供の頃
からあこがれていた藤吉は喜び勇んで憧れの文鳥に会うのです
が、安易にツテを頼って出演交渉に来た姿勢をたしなめられて
しまいます。

「寄席にはそれぞれ小屋によって色がある。あんたの小屋の
色を作ってから来なさい」と言われたのです。

文鳥さんなかなか厳しいようですが、その通りだと思います。

風鳥亭の客入りは相変わらず悪いままで、先行きに不安を感
じたアサリ(前野朋哉)は別の寄席に出演すると姿を消して
しまいます。

仲間だったアサリにまで見捨てられてしまったようですね。

てんは家計を支えようとまた内職を始めるのですが、それを見
た啄子(鈴木京香)がある決心をします。

てんに、寄席の立て直しに集中するように助言するのです。
姑さんも、ようやく寄席に協力するきになったようです。

❖わろてんか第40話の主な出演者など

出演者:葵わかな,松坂桃李,大野拓朗,前野朋哉,藤井隆,
笹野高史,高橋一生,鈴木京香
原作・脚本:吉田智子  語り:小野文恵

Sponsored Link

◆連続テレビ小説 わろてんか(41)2017年11月17日(金)

❖藤吉(松坂桃李)が芸人探しに奔走するも誰も見つからず、
てん(葵わかな)はもう一度文鳥(笹野高史)に出演交渉し
ようと考え、ある秘策を思いつく。

✱風鳥亭の出演者が万丈目(藤井隆)とキース(大野拓朗)ら
3人だけになってしまいます。

この状態では寄席の営業を続けるのは無理だと考えたてんは、
藤吉に文鳥ともう一度会って出演交渉して欲しいと頼み込みます。

そして、今度は文鳥自身に風鳥亭に出演を依頼するようにと
藤吉を説得します。

尻込みする藤吉に、伊能(高橋一生)から聞いたカレーの話を
ヒントに、文鳥を説得できる秘策を思いついたとてんは微笑む
のでした。

どうやらてんは、伊能から文鳥が好きなカレーうどんのことを
聞き、それをごちそうして、心を開いてもらうつもりのよう
です。

カレーうどんに何か意味があるのでしょうか。
カレーうどんは庶民の味ですね。

藤吉は、木戸銭の安い風鳥亭に出てもらって、文鳥の落語を
広く庶民に広げたいのだと熱く語ると、熱意に動かされた
文鳥は一度きりという約束で出演を了承するのでした。

❖わろてんか第41話の主な出演者など

出演者:葵わかな,松坂桃李,大野拓朗,前野朋哉,枝元萌,
藤井隆,笹野高史,高橋一生
原作・脚本:吉田智子  語り:小野文恵

◆連続テレビ小説 わろてんか(42)2017年11月18日(土)

❖てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は風鳥亭の命運を文鳥
(笹野高史)の特別興行に賭けた。だが文鳥が前座噺(ばなし)
の『時うどん』をやると聞いて不満な客が騒ぎ出す。

✱てんと藤吉は風鳥亭の存続をかけて、文鳥の特別興行を開催
しました。

伊能(高橋一生)の助言で新聞にも取り上げてもらい、風鳥亭
にはこれまでで一番大勢の客が押し寄せます。

ところが高座に上がった文鳥が前座噺(ばなし)の『時うどん』
をやると言うと、文鳥の十八番を期待していた客たちは驚いて
騒ぎ出します。

しかし、噺(はなし)が進むにつれ文鳥の巧みな芸に引き込まれ、
寄席は爆笑に包まれてゆくのでした。

「時うどん」という古典落語は、藤吉が好きだったので頼んだ
のでしょうか。

うどんの勘定を払うのに、銭を数えながらのごまかしを目撃し
た男が、その方法に非常に感心して、自分も真似して同じこと
をするのですが、しくじってしまうへまな物語だそうです。

特別興行が大成功に終わり、押しかけた新聞記者の中に、藤吉
の許嫁だった杉田楓(岡本玲)がいました。

今は職業婦人になっていて働きながら歌人を目指しているとの
ことで、てんとの再会を喜んでくれたのです。

さらに、楓が風鳥亭を絶賛する記事を書いてくれたこともあり
文鳥の風鳥亭出演は大阪中の話題となります。

今まで見向きもしてくれなかった寺ギン(兵動大樹)が、風鳥
亭専属の太夫元になると言ってきます。

売り上げの7割を寺ギンに払うという厳しい条件ですが、これ
で出演者探しに悩まなくてもよくなるので藤吉は寺ギンに頼む
ことにします。

かなり腕の良い太夫元のようです。

❖わろてんか第42話の主な出演者など

出演者:葵わかな,松坂桃李,大野拓朗,岡本玲,兵動大樹,
藤井隆,内場勝則,笹野高史,高橋一生,鈴木京香
原作・脚本:吉田智子  語り:小野文恵

<<わろてんか前回第6週へ*****わろてんか次回第8週へ>>

「わろてんかあらすじ解説」
「わろてんか関連記事」
朝ドラわろてんか!ドラマ概要・登場人物(モデル)キャスト一覧

おんな城主直虎>>
「直虎関連記事」の記事一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎>>あらすじ解説一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

★あらすじと出演者などの出典はNHKオンラインやYahooテレビガイド
参考書籍はNHKドラマガイド等です。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ