「あさが来たあらすじ解説」の記事一覧

朝ドラあらすじ解説[あさが来た26週156話]最終回女子の勉強会

syoukadou_obentou.pngお弁当

2016年4月2日(土)放送分 あさ(波瑠)は女子教育のために、富士山の見える白岡家の別荘で、勉強会を開くことを始めます。その勉強会から、村岡花子や市川房枝など多くの優秀な女性たちを世に送り出すことになります。

朝ドラあらすじ解説[あさが来た26週155話]新次郎の遺言

tenki_mark06_kurmoriame.png優しい雨

2016年4月1日(金)放送分 弱ってきた新次郎(玉木宏)のもとに、あさ(波瑠)や千代(小芝風花)、啓介(工藤阿須加)や亀助(三宅弘城)や榮三郎(桐山照史)が集まってきて、そろったみんなに新次郎はひとりひとりに最後の言葉・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た26週154話]新次郎の三味線の音色

syamisen_man.png三味線

2016年3月31日(木)放送分 久しぶりの新次郎の三味線の音色に白岡家の面々がしみじみとしていると、加野屋に雁助(山内圭哉)や大隈綾子(松坂慶子)、成澤(瀬戸康史)たちがやってきます。 懐かしい昔話や、女子大学校の話で・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た26週153話]あさの引退

2016年3月30日(水)放送分 あさ(波瑠)は体調の悪い新次郎(玉木宏)を心配して、すべての仕事から引退し新次郎とゆっくり暮らすことにします。 そこへいよいよ平塚明(大島優子)がやってきて、あさに辛辣な抗議をします。あ・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た26週152話]家族の記念写真

flower_ume_kaika.png梅の木

2016年3月29日(火)放送分 千代(小芝風花)と啓介(工藤阿須加)に娘が誕生し、あさ(波瑠)と新次郎(玉木宏)は結婚40週年を迎えるのを記念して、 家族写真を撮ったり記念の植樹をしたり、幸せ絶頂の白岡家ですが・・・。

朝ドラあらすじ解説[あさが来た26週151話]新次郎のノロケ話

akachan_okurumi.png赤ちゃん

2016年3月28日(月)放送分 初孫の誕生を喜んだ新次郎(玉木宏)は、千代(小芝風花)と啓介(工藤阿須加) の娘の名前を決めます。喜びにわく白岡家ですが、 はつ(宮崎あおい)が加野屋にやってくるとあさ(波瑠)は愚痴をこ・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た25週150話]千代の出産

syussan_akachan.png出産

2016年3月26日(土)放送分 あさ(波瑠)が女子大学校で講義をすると、それを聞いていた平塚明(大島優子)は 「いけ好かない傲慢おばさん」とつぶやきます。 後の平塚らいてうの登場です。面白くなりそうですね。 そこへ千代・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た25週149話]成澤の死生観

thumbnail_osenkou.jpgお線香

2016年3月25日(金)放送分 千代(小芝風花)と啓介(工藤阿須加)との婚礼も無事終わり、喜びに浸っている あさ(波留)と新次郎(玉木宏)に和歌山から電報が来ます。 和歌山のはつ(宮崎あおい)の家で不幸があったのです。・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た25週148話]千代白いドレスを着る

千代(小芝風花)と啓介(工藤阿須加)の婚礼が白岡家の大広間で行われます。千代はあさ(波瑠)が用意した、意味深い白いドレスを着て幸せそうです。そんな千代を見て、あさと新次郎(玉木宏)がその夜に語ったこととは・・・。

朝ドラあらすじ解説[あさが来た25週147話]淀川生命保険会社設立

building_hoken_gaisya.png保険会社

2016年3月23日(水)放送分  あさ(波瑠)は加野屋の生命保険会社をほかの2つの会社と合併させることに成功します。 それが加野屋の大事業になっていきます。 その大生命保険会社はドラマでは淀川生命保険会社と名付けられま・・・

このページの先頭へ