「わろてんかあらすじ解説」の記事一覧

朝ドラわろてんかあらすじ解説第11週「われても末に」12月11(月)〜12月16日(土)

寄席

第11週のあらまし てん(葵わかな)が藤吉(松坂桃李)の許可 なく、団真(北村有起哉)を高座に上げたこと で夫婦ゲンカになり、ついには口も聞かない 最悪の状態になってしまいます。 団真とお夕(中村ゆり)の夫婦仲もおかしく・・・

朝ドラわろてんかあらすじ解説第10週「笑いの神様」12月4(月)〜12月9日(土)

寄席

第10週のあらまし 藤吉(松坂桃李)は風鳥亭の看板となる芸人 として、当代一の人気を誇る落語家・月の井 団吾(波岡一喜)に目を付けます。 てん(葵わかな)は藤吉が団吾にとんでもな い大金を払おうとしていることに不安を感じ・・・

朝ドラわろてんかあらすじ解説第9週「女のかんにん袋」11月27日(月)〜12月2日(土)

寄席

第9週のあらまし 風鳥亭開業から4年が過ぎた大正4年・春。 てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)の長男 ・隼也(しゅんや)は1歳になりました。 藤吉は家族の将来のために寄席をもう1軒増 や したいと考え、新たな小屋探しを始・・・

朝ドラわろてんかあらすじ解説第8週「笑売の道」11月20日(月)〜11月25日(土)

寄席

第8週のあらまし 喜楽亭文鳥(笹野高史)の出演により、お客 の数は増えたものの、芸人たちを差配する寺 ギン(兵動大樹)への支払いが多くて、もう けがほとんどない状態が続きます。 てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)の商売 ・・・

朝ドラわろてんかあらすじ解説第7週「風鳥亭、羽ばたく」11月13日(月)〜11月18日(土)

寄席

第7週のあらまし てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は自分 たちの寄席を「風鳥亭」と名付け、やっと 開業の日を迎えます。 しかし出演する芸人たちの力不足が明白で、 しだいに客足が遠のいてしまいます。 そんなとき伊能(高橋・・・

朝ドラわろてんかあらすじ解説第6週「ふたりの夢の寄席」11月6日(月)〜11月11日(土)

寄席

第6週のあらまし てんと藤吉は啄子(鈴木京香)を連れ、北村 屋のあった船場を離れ、下町の天満にある 売れない芸人たちが住む貧乏長屋に引っ越し ました。 てんと藤吉は寄席の開業をめざして寄席小屋 探し始めるがなかなか見つか・・・

朝ドラわろてんかあらすじ解説第5週「笑いを商売に」10月30日(月)〜11月4日(土)

寄席

第5週のあらまし 北村屋に多額の借金があることを知った藤吉 (松坂桃李)は、店を立て直して啄子(鈴木 京香)にてん(葵わかな)との結婚を認めて もらおうとします。 しかし、番頭を引き抜かれて、客を奪われた 北村屋はますま・・・

朝ドラわろてんかあらすじ解説第4週「始末屋のごりょんさん」10月23日(月)〜10月28日(土)

寄席

第4週のあらまし 駆け落ちしたてん(葵わかな)と藤吉 (松坂桃李)は、大阪にある藤吉の実家に 身を寄せます。 藤吉の母・啄子(鈴木京香)は二人の結婚を 認めず、家には啄子が決めた藤吉の許嫁・楓 (岡本玲)がすでに住んでい・・・

朝ドラわろてんかあらすじ解説第3週「一生笑わしたる」10月16日(月)〜10月21日(土)

寄席

第3週のあらまし 久しぶりにてん(葵わかな)と再会した藤吉 (松坂桃李)は、自分が売れっ子芸人だと てんにウソをつきます。 しかし、旅芸人一座のリリコ(広瀬アリス) から、藤吉は船場の大店(おおだな)の長男 坊だと聞かさ・・・

朝ドラわろてんかあらすじ解説第2週「父の笑い」10月9日(月)〜10月14日(土)

寄席

第2週のあらまし てん(葵わかな)は17歳になり、家族に 内緒で藤吉(松坂桃李)から届く手紙を楽しみにしていました。 そんなある日、てんに縁談話が持ち上がり、てんは気持ちの整理をつけるため藤吉に会おうと大阪へ行くのですが・・・

このページの先頭へ