「2017年2月」の記事一覧

瀬名姫(築山殿)家康の正室の生涯がかわいそう!キャスト菜々緒は?

徳川家康の正妻になる瀬名姫は築山殿とも言われ 悪女とか気の強い女性として知られています。 しかし、かわいそうな、悲惨な最後を遂げたこと しか覚えていないのです。 せっかくおんな城主直虎を見ているので、もう一度 瀬名姫につ・・・

おんな城主直虎あらすじネタバレ9話「桶狭間に死す」3月5日(日)

次郎法師の父・井伊直盛(杉本哲太)は今川義元 (春風亭昇太)に従い、尾張の織田攻めへ向かい ました。 父の無事を祈る次郎法師(柴咲コウ)の元に 思わぬ悲報が次々と飛び込むのです。

朝ドラべっぴんさん127話3月4日(土)あらすじ解説 突然の結婚宣言

NHK連続テレビ小説2016年度後期「べっぴんさん」22週「母の背中」 さくら(井頭愛海)と健太郎(古川雄輝)の突然の 結婚宣言にすみれ(芳根京子)たちは驚き 特に紀夫(永山絢斗)と君枝(土村芳)は すぐには受け入れるこ・・・

朝ドラべっぴんさん126話3月3日(金)あらすじ解説 健太郎の決意

NHK連続テレビ小説2016年度後期「べっぴんさん」22週「母の背中」 すみれ(芳根京子)に次の商品審議会に参加したい と申し出たさくら(井頭愛海)は、快く承諾され、 キアリスらしさのヒントを掴んださくらは 猛然と机に向・・・

朝ドラべっぴんさん125話3月2日(木)あらすじ解説 万博のショー

NHK連続テレビ小説2016年度後期「べっぴんさん」22週「母の背中」 万博のショーに向けて、すみれ(芳根京子)たちは 子供達の服を制作します。 一部の服は数ミリ単位で直しをすることになり、 さくら(井頭愛海)たちはその・・・

朝ドラべっぴんさん124話3月1日(水)あらすじ解説 大阪万博への協力

NHK連続テレビ小説2016年度後期「べっぴんさん」22週「母の背中」 昭和45年(1970年)。大阪万博で日本中が沸く中、 すみれ(芳根京子)と紀夫(永山絢斗)は時代の ちょうじとなっていた栄輔(松下優也)から万博 で・・・

朝ドラべっぴんさん123話2月28日(火)あらすじ解説 仮店舗での営業

NHK連続テレビ小説2016年度後期「べっぴんさん」22週「母の背中」 さくら(井頭愛海)と健太郎(古川雄輝)は 若手社員を集めて二週間限定の仮店舗を営業する ことになります。 すみれ(芳根京子)たちは見守ることに徹する・・・

朝ドラべっぴんさん122話2月27日(月)あらすじ解説さくらのデザイン

NHK連続テレビ小説2016年度後期「べっぴんさん」22週「母の背中」 いよいよキアリスで、すみれ(芳根京子)たちと さくら(井頭愛海)と健太郎(古川雄輝)がともに 働き始めます。 どんな場所でも、最初は色々と戸惑うもの・・・

おんな城主直虎あらすじネタバレ8話「赤ちゃんはまだか」2月26日(日)

直親(三浦春馬)の妻・しの(貫地谷しほり)は いまだ懐妊の兆しがないことで悩んでいました。 その様子を見かねた次郎法師(柴咲コウ)は、政次 (高橋一生)に相談を持ちかけます。

朝ドラべっぴんさん121話2月25日(土)あらすじ解説 龍一の婚約者

NHK連続テレビ小説2016年度後期「べっぴんさん」21週「新世界へ、ようこそ」 すみれ(芳根京子)や紀夫(永山絢斗)たちが 「キアリス」の新商品開発のための商品審議会を 開いていました。 そこへ、遅刻してやってきたさく・・・

このページの先頭へ