朝ドラわろてんかあらすじ解説第8週「笑売の道」11月20日(月)〜11月25日(土)

第8週のあらまし 喜楽亭文鳥(笹野高史)の出演により、お客 の数は増えたものの、芸人たちを差配する寺 ギン(兵動大樹)への支払いが多くて、もう けがほとんどない状態が続きます。 てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)の商売 ・・・

おんな城主直虎あらすじネタバレ46話「悪女について」2017年11月19日(日)

瀬名(菜々緒)は信康(平埜生成)の罪を 一身に引き受けようとして、武田との密通 の証拠の書状を残し岡崎城から姿を消します。 しかし瀬名の望みはかなえられず・・・。

朝ドラわろてんかあらすじ解説第7週「風鳥亭、羽ばたく」11月13日(月)〜11月18日(土)

第7週のあらまし てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は自分 たちの寄席を「風鳥亭」と名付け、やっと 開業の日を迎えます。 しかし出演する芸人たちの力不足が明白で、 しだいに客足が遠のいてしまいます。 そんなとき伊能(高橋・・・

おんな城主直虎あらすじネタバレ45話「魔王のいけにえ」」2017年11月12日(日)

家康(阿部サダヲ)の側室に男子が生まれ たので、瀬名(菜々緒)は焦って、直虎 (柴咲コウ)に手紙を出して 信康(平埜生成)の嫡男を得るため側室を 探して欲しいと依頼するのです。 それが織田信長に知られてしまい・・・。

朝ドラわろてんかあらすじ解説第6週「ふたりの夢の寄席」11月6日(月)〜11月11日(土)

第6週のあらまし てんと藤吉は啄子(鈴木京香)を連れ、北村 屋のあった船場を離れ、下町の天満にある 売れない芸人たちが住む貧乏長屋に引っ越し ました。 てんと藤吉は寄席の開業をめざして寄席小屋 探し始めるがなかなか見つか・・・

直虎で六角精児が演じる本田正信はすごい人!六角精児のwikiも!

おんな城主直虎41話(回)から登場した 六角精児が演じる草履番の後釜。 ノブと呼ばれるこの中年男は、新入りなのに、 へらへらとにやけた様子で、仕事がのろく やる気もない様子でした。 万千代は大変な男を教育しなければならな・・・

おんな城主直虎あらすじネタバレ44話「井伊谷のばら」」2017年11月5日(日)

浜松城では、万千代(菅田将暉)と万福 (井之脇海)の「甲冑着初め式」が執り 行われる中。 井伊谷では祐椿尼(財前直見)の体調が すぐれない日々が続きます。 直虎(柴咲コウ)は母の身を案じて、周り に声をかけ、病床の祐椿尼・・・

朝ドラわろてんかあらすじ解説第5週「笑いを商売に」10月30日(月)〜11月4日(土)

第5週のあらまし 北村屋に多額の借金があることを知った藤吉 (松坂桃李)は、店を立て直して啄子(鈴木 京香)にてん(葵わかな)との結婚を認めて もらおうとします。 しかし、番頭を引き抜かれて、客を奪われた 北村屋はますま・・・

おんな城主直虎あらすじネタバレ43話「恩賞の彼方に」」2017年10月29日(日)

ついに小姓になった万千代(菅田将暉)と 万福(井之脇海)の初仕事は、長篠の戦い における手柄あらための手伝いでした。 論功行賞に手を焼いていた家康(阿部サ ダヲ)に、万千代は、武功を表にして まとめ、さらに、家康に恩賞の・・・

おんな城主直虎あらすじネタバレ42話「長篠に立てる柵」2017年10月22日(日)

天正3年(1575年)徳川と織田の連合軍は 長篠城の西方にある設楽原(したらがはら) に出陣します。 材木を調達して初手柄をつかもうとした 万千代(菅田将暉)は、直虎(柴咲コウ) にその動きを阻まれ留守居を命じられて し・・・

このページの先頭へ