朝ドラとと姉ちゃんあらすじ解説117話8月17日(水)常子星野と再会

NHK連続テレビ小説2016年度前期「とと姉ちゃん」20週reading_girl.png読書

色落ちする傘で遊んでいた幼い兄妹は、
なんと常子(高畑充希)が15年前に別れた
星野(坂口健太郎)の子供たちだったのです。

星野は妻に先立たれて2人の子どもと暮
らしていると言います。

一方、せっけんの商品試験を進めるが
、原稿の締め切り直前に思わぬ問題がおきて…

スポンサーリンク

◆連続テレビ小説とと姉ちゃん20週「常子、商品試験を始
める」117話 2016年8月17日(水)放送分のあらすじ解説

①取材中、常子(高畑充希)は15年前に別れた星野
(坂口健太郎)と偶然再会する。

商品テストをするきっかけになった、あの赤い傘で
遊んでいた幼い兄妹は、星野の子供たちだったのです。

星野は大阪の大学で植物学者になったと思っていたのです
が、ちがったようです。

戦争のせいで思うようにはならなかったのでしょうか。

現在は東京の医薬品や洗剤を扱う会社で働いているとの
こと。

②聞けば妻に先立たれた後、8歳の息子と5歳の娘と三人で
暮らしているという。驚きを隠せない常子。

それは驚くことでしょうね。戦時中に音信不通になり
戦死したのかと思っていたのが、結婚して8歳と5歳の
子供の父親になっていたとは。

常子のことはあきらめて、出会った星野の亡き妻とは
どんな人だったのでしょう。興味が湧きます。

Sponsored Link

③一方せっけんの商品試験を進める花山(唐沢寿明)たちは
本格的な成分分析を民間の検査機関に依頼する。

化学的な検査なんて、試験設備がないとできませんから
当然研究機関に依頼しなくてはなりませんね。

雑誌に載せる検査ですから、公共の研究機関に依頼する
わけにはいかないでしょう。今なら大学の研究機関に
依頼できるのではないでしょうか。

④数日してせっけんの分析結果が出そろう。いざ記事にしよう
とした時、検査機関からメーカー名を公表するなら
分析結果を取り下げると言われてしまう。

どうやら、大手メーカーの製品の結果が思わしくないらしい
のです。そのため、メーカーの名前を出すことにその大手
メーカーが待ったをかけたようです。

考えられることですね。その検査機関はその大手メーカーに
関連しているので、困るのでしょう。

常子たちは、自社で検査する道を探す必要に迫られます。

◆朝ドラとと姉ちゃん117話の主な出演者など

出演:高畑充希,木村多江,杉咲花,坂口健太郎,佐藤仁美,阿部純子,水橋研二,伊藤淳史,唐沢寿明,語り:檀ふみ 原作・脚本:西田征史

❖朝ドラキャストとと姉ちゃん!

朝ドラとと姉ちゃんキャスト!常子に関わる最後の追加出演者8名とは

出演者と登場人物&実在のモデルは>>こちら  

「とと姉ちゃんあらすじ解説」の記事一覧 
「とと姉ちゃん関連記事」の記事一覧 

★段落①~④のあらすじと出演者はYahooテレビガイド
(http://tv.yahoo.co.jp/listings/realtime/)からの引用。
参考書籍はNHKドラマガイドとと姉ちゃん等。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

<<前回116話せっけんの試験****次回118話星野子供達と出現>>

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ