朝ドラとと姉ちゃんあらすじ解説139話9月12日(月)商品試験を公開

NHK連続テレビ小説2016年度前期「とと姉ちゃん」24週 reading_girl.png読書

週刊誌事件の後、今度は大東京新聞で
『あなたの暮し』が行う商品試験には
疑問が残ると報じられます。

悔しいという読者の声や励ましの手紙に触発され
、常子(高畑充希)は公開試験を受けることに決めます。

スポンサーリンク

◆連続テレビ小説とと姉ちゃん24週「常子、小さな幸せを大事
にする」139話 2016年9月12日(月)放送分のあらすじ解説

①『あなたの暮し』が行う商品試験に対して、家電量販店の半数近
くが実験の方法に疑問があると報じられた常子(高畑充希)たち。

この記事は、ずっとあなたの暮らしを調査していた国実(石丸幹二)
が書いたと思われます。

確かに消費者や販売店、生産者から見ても、週刊誌のような買収
事件が起きると、疑念が生ずるのは自然のことだと思います。

②国実(石丸幹二)が仕掛けた騒ぎは次第に大きくなり、さまざま
なメーカーが出版社に苦情を申し立てに来る。

メーカーにとっては生き死にかかわる重大なことですから、真偽に
敏感になるのは当然です。

不正があって自分の会社の製品ランクが下げられるようなことに
なったらと心配で夜も眠れないことでしょう。

Sponsored Link

③挑発には乗らないという花山(唐沢寿明)だが、いつまでも疑い
の目を持たれていいのかと国実が詰め寄る。

国実の言うことももっともなことですね。いつまでも疑いの目を
持たれていいはずはありません。

国実は、新聞社で商品試験を公開しないかと持ちかけるのです。

国実がなにをたくらんでいるかわからないので、花山は挑発には
乗らないといいますが、公正に試験を行っているのであれば、
正々堂々と公開したらいいと思います。

かえって良い宣伝になるのではないでしょうか。
国実もそれを望んでいるように思えます。

④数日後、悔しいという読者の声や励ましの手紙を目にし常子は公
開試験を受けることに決める

ありがたい読者さんですね。やはり「あなたの暮らし」の影響力は
大きいです。公開試験がどうなるか楽しみですね。

◆朝ドラとと姉ちゃん139話の主な出演者など

出演:高畑充希,相楽樹,杉咲花,ピエール瀧,平岩紙,上杉柊平,石丸幹二,野間口,野聖人,伊藤淳史,古田新太,唐沢寿明,語り:檀ふみ 原作・脚本:西田征史 音楽:遠藤浩二

❖朝ドラキャストとと姉ちゃん!

朝ドラとと姉ちゃんキャスト!常子に関わる最後の追加出演者8名とは

出演者と登場人物&実在のモデルは>>こちら  

「とと姉ちゃんあらすじ解説」の記事一覧
「とと姉ちゃん関連記事」の記事一覧

★段落①~④のあらすじと出演者はYahooテレビガイド
(http://tv.yahoo.co.jp/listings/realtime/)からの引用。
参考書籍はNHKドラマガイドとと姉ちゃん等。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

<<前回138話社員の告白****次回140話公開試験の準備>>

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ