おんな城主直虎あらすじネタバレ1話!井伊谷の少女1月8日(日)放送

のちに井伊直虎(柴咲コウ)と名乗って戦国の世job_japan_amasan-png%e5%b0%bc%e3%81%95%e3%82%93
におんな城主となる少女・おとわ(新井美羽)に

幼なじみの亀之丞(藤本哉汰)との縁談話が
舞い込み、身体の弱い亀之丞を助ける妻に
なることを誓うのですが・・・。

スポンサーリンク

◆おんな城主 直虎(1)「井伊谷の少女」幼なじみとの縁談

①のちに井伊直虎(柴咲コウ)と名乗って戦国の世を生き抜くこと
になる少女・おとわ(新井美羽)は、井伊家当主の父・直盛(杉本
哲太)と母・千賀(財前直見)のもと幸せな日々を過ごしていた。

天文13(1544)年、時は戦国時代。今川、武田、織田らが、虎視眈々
と天下をねらい、戦がくりかえされる混乱の世の中でした。

遠江国(とおとうみのくに){現在の静岡県}の井伊谷(いいのや)を
治めていた井伊家は、今川との戦に敗れ、今川の支配下に置かれて
いました。

そんな井伊谷の林で、3人の子供たちが鬼ごっこをして遊んでいます。

この3人の幼なじみこそ、このドラマの重要な人物となる子供たちです。

1人の少女は、幼名をおとわといい、井伊家の当主・井伊直盛(なお
もり)の1人娘で、後におんな城主・井伊尚虎(なおとら)になる
主人公です。

残りの2人は、亀之丞(かめのじょう)と鶴丸(つるまる)。

亀之丞はおとわと同じ年で、おとわの大叔父・井伊直満(なおみつ)
の嫡男(あととりのこと)です。

鶴丸(小林颯)はおとわよりひとつ年上で、井伊家筆頭家老・
小野政直(まさなお)の嫡男です。

②ある日、おとわに亀之丞(藤本哉汰)との縁談話が舞い込む。

そのころ、井伊家の居館(領主の屋敷)では、当主・井伊直盛を中心
に、井伊家の跡継ぎについて評定が行われていました。

直盛にはおとわしか子供がいないので、婿を井伊家から選ぶか、今川
から選ぶかでいつももめていたのです。

鶴松の父で筆頭家老の小野政直(吹越満)は、今川から婿を迎えるべ
きだと言うが、おとわの大叔父で亀之丞の父・井伊直満(宇梶剛士)
は、井伊家から選ぶべきだと主張し、自分の息子の亀之丞をおとわ
の婿にすることをなかば強引に決めたのです。

Sponsored Link

③当主の座を継ぐつもりだったおとわは最初戸惑うが、やがて当主
の妻として井伊家を支えていこうと心に決める。

女だてらに、幼い時から当主になろうとしていたのでしょうか。
一人娘だったので、そう思ったのかも知れませんね。

当主になれないことが不服なおとわは、母の千賀に、「当主になって
も、跡継ぎは必要なのだから婿は迎えなければならない」と言われて、
「それはそうですね」と気付き、妻として井伊家を支える決心をした
とされています。

④そんな折、亀之丞の父・直満(宇梶剛士)に謀反の疑いがかけられる。

直満が山伏に託した密書が奪われ、その密書には北条にあてて
「今川と手を切り、北条に加勢したい」と書かれていたからです。

どうやらその密書を奪ったのは鶴丸の父・小野政直の手の者で、政直
からその密書が今川義元の手に渡ったらしいのです。

その密書を突き付けられて言い訳ができなかった直満は、謀殺(死刑)
されてしまいます。

謀反人の息子となった亀之丞の首も差し出せと今川義元に言われます
が、直盛たちは密かに亀之丞を逃がすのです。

別れる前におとわは、亀之丞の竜宮小僧になる約束をするのでした。

※竜宮小僧とは、浜松市引佐町久留米木地Ⅸに伝わる伝説で、昔、
久留米木の川に竜宮に通じる淵があり、そこから出て来た小僧が
村人たちの仕事を手伝ってくれたそうです。

身体が弱くて役に立たないことを嘆いた亀之丞に、おとわが竜宮小僧
として、亀之丞の代わりに仕事をしてやると約束したのです。

夫婦になるとの約束からでしょう。

◆おんな城主直虎第1話の主な出演者など

出演:柴咲コウ,杉本哲太,財前直見,新井美羽,藤本哉汰,小林颯, 吹越満,宇梶剛士,苅谷俊介,でんでん,筧利夫,市原隼人,小松和 重,梅沢昌代,芹澤興人,蔵本康文,春風亭昇太,前田吟,小林薫 語り:中村梅雀 原作・脚本:森下佳子 音楽:菅野よう子

NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

★段落①~④のあらすじはYahooテレビ番組
http://tv.yahoo.co.jp/listings/realtime/
からの引用、参考書籍はおんな城主直虎ガイドブック等です。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

おんな城主直虎>>次回2話

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ