朝ドラべっぴんさん100話2月1日(水)あらすじ解説 栄輔の志を知る

NHK連続テレビ小説2016年度後期「べっぴんさん」18週flower_clover-png%e5%9b%9b%e8%91%89%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc「守るべきもの」

キアリスの仲間と共に、すみれ(芳根京子)は、
新しく仕入れるメリヤス生地を探し始めるのです
が、質の良いものが見つかりません。

一方、五十八(生瀬勝久)はさくら(井頭愛海)
を連れて大急百貨店を訪れ…

スポンサーリンク

◆連続テレビ小説べっぴんさん(100)2017年2月1日(水)
放送分のあらすじ解説

①すみれ(芳根京子)は、キアリスの仲間と共に新しく仕入れる
メリヤス生地を探し始めるが、なかなか既存品に代わる質の良い
ものが見つからない。

もともと一般にはない、きわめて良質なメリアス生地だったのに
廃業に追い込まれたということは、他のメーカーも採算が合わない
のでしょうから、みつからないでしょうね。

困りましたね。
すみれたちは、そんなに大事な工場だったのなら、もう少し考慮
して、助けておくべきだったのだと思われます。

②一方、近江から出てきていたすみれの父・五十八(生瀬勝久)
は、家出中のさくら(井頭愛海)を大急百貨店に連れていく。

五十八は、そのメリアス工場と昔取引があったので、すみれと一緒
にメリアス工場を説得するために、近江から出てきていたのです。

かわいい孫のさくらが家出していることにも、五十八は心を痛め
なんとか、さくらとすみれの仲を取り持とうとするのです。

Sponsored Link

③すみれが作った「女の一生」をテーマにした展示をみせながら、
さくらの心を開こうとした五十八だったが、そこで栄輔(松下優
也)と出会い…。

なんとか、さくらにすみれの仕事を理解させようと、五十八は
「おんなの一生」の展示をさくらに見せて説明します。

そこで、大急百貨店で出店準備をしている栄輔に出会います。

潔(高良健吾)の推薦で、大急百貨店に10日間試験出店した栄輔
の店・エイスは、予想の2倍の売り上げをあげて、正式に大急百貨店
での出店が決まったのです。

五十八に出会った栄輔は、昔、五十八が、闇市で日本製の粗悪品を
手に嘆く姿から、いつかは良質の日本製品を作ろうと思い今がある
と明かします。

※えーっ、やはり栄輔はいい人じゃないの、いずれはすみれや潔の
役にたつようになるんじゃないかしらと希望が湧きました。

栄輔の志を知った五十八は、すみれの目指す道も、良い物を作りた
いのは同じなのだから、力を貸してやって欲しいと、頭を下げるの
でした。

五十八の気持ちが栄輔に伝わって欲しいですね。

◆朝ドラべっぴんさん100話の主な出演者など

出演者:芳根京子,生瀬勝久,菅野美穂,高良健吾,蓮佛美沙子,谷村美月,百田夏菜子,土村芳,永山絢斗,曽我廼家文童,宮田圭子,松下優也,中島広稀,井頭愛海,林遣
語り:菅野美穂 原作・脚本:渡辺千穂

朝ドラキャストべっぴんさん>>登場人物・史実のモデル・演者一覧 

朝ドラべっぴんさん>>あらすじ解説一覧

朝ドラべっぴんさん>>関連記事一覧

★段落①~④のあらすじと出演者はYahooテレビガイド
(http://tv.yahoo.co.jp/listings/realtime/)からの引用。
参考書籍はNHKドラマガイド「べっぴんさん」等。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

<<べっぴんさん前回99話へ***次回101話へ

NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

NHK大河ドラマおんな城主直虎>>あらすじ解説

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ