朝ドラべっぴんさん102話2月3日(金)あらすじ解説 五月の妊娠

NHK連続テレビ小説2016年度後期「べっぴんさん」18週「守るべきもの」flower_clover-png%e5%9b%9b%e8%91%89%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

すみれ(芳根京子)は、突然姿を消した五月
(久保田紗友)を大急百貨店でみつけ、
彼女が妊娠していることを知ります。

事情をジャズ喫茶のママ・すず(江波杏子)に話すと…

スポンサーリンク

◆連続テレビ小説 べっぴんさん(102)2017年2月3日(金)
放送分のあらすじ解説

①すみれ(芳根京子)は、突然姿を消したジャズ喫茶「ヨーソロ
ー」の店員・五月(久保田紗友)を大急百貨店でみかける。

五月は河合二郎(林遣都)の子供を妊娠したのですが、プロの
ドラマーになるという彼の夢の邪魔にならないようにと、別れの
手紙を置いて、家出したのでした。

しかし、行く当てもなく、知り合いの栄輔(松下優也)を頼って
大急百貨店に来たのでしょう。

大急百貨店のエイス店で働くことになり、とりあえず事務所の
ソファーで寝かせてもらうことになりました。

栄輔も五月のけなげな気持ちに、見捨てるわけにはいかな
かったのでしょう。やはりいい人でしたね。

②キアリスでアルバイト中の健太郎(古川雄輝)と龍一(森永
悠希)から事情を聞いたすみれは、明美(谷村美月)と共に再び
大急を訪れ、五月が妊娠していることを知る。

すみれはもちろん、二郎と五月が付き合っていることも、同棲して
いたことも知らなかったのでした。

健太郎や龍一たちが「ヨーソロー」やナイトクラブに行くことさえ
良いとは思っていないすみれたちに、五月と二郎の話などできる
はずもないですからね。

Sponsored Link

③五月を自分の家に住まわせることにしたすみれは、事情をママの
すず(江波杏子)に伝えるため「ヨーソロー」を訪れる。

すみれも偉いです。さくらをナイトクラブにさそった五月を、ことも
あろうに自分の家に住まわせるなんて。

五月はさくらの恋敵なわけですから、これではますますさくらは自宅
に帰りにくくなるでしょう。

「ヨーソロー」を訪れたすみれによって二郎も五月が自分の子供を
妊娠したことを知り、すぐに五月に会いに行きます。

そして、その頃ちょうど、二郎をプロのドラマーとして東京から
スカウトに来ていた人がいました。

しかし、二郎はプロのドラマーになるよりも、五月と子供の方が大事
だと言うのですが、五月は取り合いません。

子供は自分ひとりで育てるから夢を実現するようにと言うのです。

五月も二郎もステキですねえ。感動です。

◆朝ドラべっぴんさん102話の主な出演者など

出演者:芳根京子,蓮佛美沙子,菅野美穂,谷村美月,百田夏菜子,土村芳,永山絢斗,宮田圭子,中島広稀,井頭愛海,古川雄輝,森永悠希,林遣都,江波杏子,久保田紗友 語り:菅野美穂 原作・脚本:渡辺千穂

朝ドラキャストべっぴんさん>>登場人物・史実のモデル・演者一覧 

朝ドラべっぴんさん>>あらすじ解説一覧

朝ドラべっぴんさん>>関連記事一覧

★段落①~③のあらすじと出演者はYahooテレビガイド
(http://tv.yahoo.co.jp/listings/realtime/)からの引用。
参考書籍はNHKドラマガイド「べっぴんさん」等。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

<<べっぴんさん前回101話へ***次回103話へ

NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

NHK大河ドラマおんな城主直虎>>あらすじ解説

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ