朝ドラべっぴんさん122話2月27日(月)あらすじ解説さくらのデザイン

NHK連続テレビ小説2016年度後期「べっぴんさん」22週「母の背中」flower_clover-png%e5%9b%9b%e8%91%89%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

いよいよキアリスで、すみれ(芳根京子)たちと
さくら(井頭愛海)と健太郎(古川雄輝)がともに
働き始めます。

どんな場所でも、最初は色々と戸惑うものですが、
さくらと健太郎も例にもれず、色々なことにぶつ
かり、悩みながら成長していきます。

スポンサーリンク

◆連続テレビ小説 べっぴんさん(122)2017年2月27日(月)
放送分のあらすじ解説

①キアリスですみれ(芳根京子)たちの元で働くようになった
さくら(井頭愛海)は、念願のデザイン部に配属される。

東京の美術大学に入学して、アメリカ留学までして学んだ
デザインですから、デザイン部に配属されるのは当然ですね。

さくらはどんなデザインを提案するのでしょう。

②意気込んださくらは、女の子用のワンピースのデザインを提案
するが、すみれたちにははっきりと改善点を示されないまま却下
され、「キアリスらしさ」について思い悩む。

キアリスの企業理念は、モデルである株式会社ファミリアの理念
だと思われ、ファミリアのホームページを見てみました。

すると、

起業理念 「子どもの可能性をクリエイトする」

と書かれています。そして、(以下抜粋)

すべての子どもが持っている可能性という未来。
私たちは、一緒にクリエイトしていきます。

子どもの可能性に触れる本物を発信していきます。
創造性豊かな子どもを育むために、創造力を発揮し続けること。
私たちにしか果たせない社会に対する貢献です。

これを読んでも具体的なことは分からないですが、
すみれたちの仕事ぶりから、子供や妊婦さんたちの役に立つ
上品で上質な本物を作っていると私は解釈しています。

なので、デザインが素敵なだけでなく、着易さ、便利さ、健康に
良いなどの有用性、等々、デザイン+αが必要とされるのだと
思われます。

ですから、その+αが足りないのではないでしょうか。
それは、さくら独特のものでなければならないので、他人が指示
できることではないのかもしれません。

Sponsored Link

✱一方、さくらの実在モデルである坂野光子(ばんの てるこ)
は、アメリカでホームステイ中に、アメリカで大人気だった
スヌーピーに夢中になり、スヌーピーの漫画「ピーナッツ」
(チャールズ・モンロー・シュルツ作)を日本に持ち帰りました。

帰国後自分の持ち物にスヌーピーの刺繍をしていたことなどが、
両親の目にとまり、キアリスが日本で初めてアメリカの版権を
獲得してぬいぐるみの販売を開始(1970年、昭和45年)する
きっかけとなりました。

スヌーピーの製品は売れに売れて製造が間に合わないほどだった
そうです。

坂野光子のデザイン力はどうなのかは不明ですが、スヌーピーを
紹介したことで、ファミリアの発展に大いに貢献したのです。

べっぴんさんでのスヌーピーはどんなキャラクターで紹介される
のでしょうね。

③一方君枝(土村芳)の息子・健太郎(古川雄輝)は開発宣伝部に
配属されるが、経営陣の身内が入ってきたことを快く思わない社員
たちには歓迎されず…

これもよくあることですね。天下の東京大学出身で、アメリカ留学
から帰国した英才であるだけでなく、経営陣の身内となれば、ねた
まれるのは、普通です。

そのうち仕事で能力を発揮できれば、尊敬されて、逆にすり寄る
社員も出てくることでしょう。

◆朝ドラべっぴんさん122話の主な出演者など

出演:芳根京子,谷村美月,菅野美穂,百田夏菜子,土村芳,永山絢斗,田中要次,平岡祐太,松下優也,伊武雅刀,中島広稀,井頭愛海,古川雄輝,森永悠希 語り:菅野美穂 原作・脚本:渡辺千穂

朝ドラキャストべっぴんさん>>登場人物・史実のモデル・演者一覧 

朝ドラべっぴんさん>>あらすじ解説一覧

朝ドラべっぴんさん>>関連記事一覧

★段落①~③のあらすじと出演者はYahooテレビガイド
(http://tv.yahoo.co.jp/listings/realtime/)からの引用。
参考書籍はNHKドラマガイド「べっぴんさん」等。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

<<べっぴんさん前回121話へ***次回123話へ>>

NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

NHK大河ドラマおんな城主直虎>>あらすじ解説一覧

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ