直虎の虎松のキャスト俳優は誰?出演はいつからか調べてみた!

「おんな城主直虎」では、最初の頃、可愛い子役job_japan_amasan-png%e5%b0%bc%e3%81%95%e3%82%93
たちが大活躍していましたね。

その子役たちが皆大人になってしまって、ちょっと
寂しいなあと思っていましたが、最近、次々と
赤ちゃんが生まれ始めました。

第10話ではいよいよ井伊直親(三浦春馬)の嫡男
で、直親が殺されたあと、おんな城主直虎の養子
になり、後に井伊直政として井伊家の跡継ぎになる
虎松が生まれます。

虎松を演じる子役は誰なのでしょう。

またいつから出演するのか調べてみました。

スポンサーリンク

◆直虎の養子・虎松を演じるのは寺田心

なんと、虎松を演じるのはあの有名な寺田心君でした。

テレビで時々見かけますが、小学校2年生だというのに、大人
顔負けのしっかりした受け答えをしますね。

私の孫も小学校2年生の女の子なんですが、やはりしっかり
していて、時々やられます。

この年代の子供たちは皆しっかりしているのかもしれません。
まるで宇宙人のようです。

徳川家康に気にいられて、徳川四天王までのぼりつめ、彦根藩
の初代藩主になる井伊直政の幼少期・虎松は非常に賢くて美しい少年
だったそうです。

寺田心君にぴったりですね。

大河ドラマは初出演とのことで、寺田心君の時代劇は初めてみるので
楽しみです。

❖寺田心のプロフィール

画像

寺田 心(てらだ こころ)

生年月日:2008年6月10日(8歳)
出生地:愛知県
職業 :子役、タレント
ジャンル:テレビドラマ、映画、CM
活動期間:2011年 –
事務所:ジョビィキッズプロダクション

主な作品
テレビドラマ
『5→9〜私に恋したお坊さん〜』
『OUR HOUSE』
(出典:ウィキペディア)

Sponsored Link

◆寺田心の出演はいつから

❖虎松2歳で父が殺される

寺田心君が演じる虎松は、2歳の時に父親の井伊直親(三浦春馬)
が謀反の疑いで今川に殺されてしまいます。

虎松も今川に命を狙われますが、直虎(次郎法師)の母・千賀
(財前直見)の兄・新野左馬之助(刈谷俊介)の助命嘆願により
左馬之助のもとで母・しのと共に暮らします。

しかし、左馬之助が引馬城の戦いで討死した後、永禄11年(1568年)
甲斐の武田氏が今川を攻めようとします。

その時、家老の小野政次(高橋一生)は駿府で今川軍に従って
いましたが、今川からの命令だと言って、虎松を亡き者にして、
伊野谷の軍勢を率いて今川の加勢をしようとします。

❖虎松8歳で三河鳳来寺にかくまわれる

そのため、龍潭寺(りゅうたんじ)の南渓和尚(小林薫)の計らい
で、虎松は三河鳳来寺(みかわほうらいじ)にかくまわれ成長します。

それが虎松8歳の時ですから、ちょうど寺田心君と同じ年頃ですね。

虎松が14歳の時、母・しのが徳川家の家臣・松下源太郎と再婚
したので、虎松は浜松の松下家の養子となったことにして、隠れ
みのに松下の性を名のり松下家に預けられます。

❖寺田心が虎松を演じる時期は

寺田心君が虎松を演じるのは、せいぜい三河鳳来寺にかくまわれる
前後と思われますので4月末になるのではないでしょうか。

あまり長い間は出演できないと思われますね。

15歳で徳川家康に仕えるようになるのは大人役の菅田将暉さんだと
思われますから。

ずっと命をねらわれて隠れるように生きなければならない虎松
を、寺田心君がどのように演じるのか楽しみです。

関連記事>>直虎を裏切って悲惨な最後をとげた小野政次と演者高橋一生のWiki

 

朝ドラべっぴんさん>>あらすじ解説一覧

朝ドラべっぴんさん>>関連記事一覧

NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

NHK大河ドラマおんな城主直虎>>あらすじ解説一覧

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ