朝ドラべっぴんさん139話3月18日(土)あらすじ解説 映画への思い

NHK連続テレビ小説2016年度後期「べっぴんさん」24週「光の射す方へ」flower_clover-png%e5%9b%9b%e8%91%89%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

キアリスガイド映画版「ようこそ赤ちゃん」の
上映会は大成功で、すみれ(芳根京子)たちは、
大好評を得ます。

健太郎(古川雄輝)は映画に込められたすみれたち
の思いを受け取り、いよいよ方針を変えるのです。

スポンサーリンク

◆連続テレビ小説 べっぴんさん(139)2017年3月18日(土)
放送分のあらすじ解説

①すみれ(芳根京子)たちは、映画制作のメンバーや家族を
キアリス本店に招き、キアリスガイド映画版「ようこそ赤ちゃん」
の上映会を開くことに。

赤ちゃんの映画ですから、赤ちゃんがいる家族や、これから
赤ちゃんが生まれる家族を招待するのかと思いましたが、

赤ちゃんがいるのはさくら夫婦だけのようで、なんだか寂しい
なと思っていると、お腹の大きい女性が入ってきました。

なんと、あのおどけたカメラマンの亀田(上地雄輔)の奥さん
のみどりさんです。

「夫に、子育てのためになる映画だと聞いて、ずうずうしく来て
しまいました」と初対面のご挨拶。

旦那様に負けず愉快な奥様です。

すみれたちは大喜び、おめでとうございますと言いつつ、お腹を
さわったり、話しかけたり。

②子育てに必要な知識がわかりやすく紹介された映像は
大好評を得る。

そうなんです。

赤ちゃんのお風呂の入れ方、爪の切り方、哺乳瓶の消毒法などが
すべて映像で説明されるのです。

そのたびに藍ちゃんのかわいい映像が映されて、わかりやすいで
しょうね。そんな映像ガイドがあったらいいですね。

Sponsored Link

③次の世代に受け継がれるバトンとして、映画に込められたすみれ
たちの思いを受け取った健太郎(古川雄輝)は…。

自分のかわいい娘も映っているし、すみれたちの、赤ちゃんとその
ママたちへの思いは、かたくなな健太郎の心をもなごませるのでは
ないでしょうか。

いよいよ健太郎が方針を変える時期が近づいているようです。

④一方、潔(高良健吾)がある重要なニュースを伝えにキアリスを訪ねてくる。

それは潔の知り合いに、東京の銀座にあるビルを借りて欲しいと
言われたのだそうです。

不景気で借り手が見つからないのでしょう。
相場よりはかなり安くしてくれるとのこと。

そこで潔は、そのビルにお母さんと子供たちのためにキアリスの
ワンダーランドを作ったらどうかと言うのです。

 

◆朝ドラべっぴんさん139話の主な出演者など

出演:芳根京子,高良健吾,菅野美穂,蓮佛美沙子,谷村美月, 百田夏菜子,土村芳,永山絢斗,田中要次,平岡祐太,松下優也,中島広稀,井頭愛海,古川雄輝,森永悠希 語り:菅野美穂 原作・脚本:渡辺千穂

朝ドラキャストべっぴんさん>>登場人物・史実のモデル・演者一覧 

朝ドラべっぴんさん>>あらすじ解説一覧

朝ドラべっぴんさん>>関連記事一覧

★段落①~④のあらすじと出演者はYahooテレビガイド
(http://tv.yahoo.co.jp/listings/realtime/)からの引用。
参考書籍はNHKドラマガイド「べっぴんさん」等。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

<<べっぴんさん前回138話へ***次回140話へ>>

NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

NHK大河ドラマおんな城主直虎>>あらすじ解説一覧

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ