朝ドラひよっこあらすじ解説第1週「お父ちゃんが帰ってくる!」 4月3日(月)〜4月8日(土)

2017年度前期 連続テレビ小説 「ひよっこ」のhiyokoひよこ
始まりです。

ひよっこの時代は、日本中がオリンピックに向けて
湧いていた1964年秋から始まります。

当時私は大学2年生。青森県から埼玉に来て未亡人
が経営するまかない付きの4畳半の部屋に下宿して
いました。

今でも当時のことが懐かしくよみがえります。
今回は私の思いで話がちょくちょく出てくると
思われますがお許し下さいね。

さて、
ひよっこの第1週のあらましは。

茨城県の北西部・奥茨城村で暮らす高校三年生の谷田部みね子が、
母、祖父、妹、弟と一緒に、父が稲刈りのために帰ってくるのを
心待ちにしているところから始まります。

そして1年の大半は出稼ぎに出ている父・実が、帰郷の日、赤坂の
洋食屋「すずふり亭」に立ち寄り、この店を営むおかみさんやその
息子とめぐり会うのがあらましです。

では1話ずつのあらすじをご紹介しましょう。

スポンサーリンク

◆連続テレビ小説 ひよっこ(1)2017年4月3日(月)

❖東京がオリンピックで沸く1964年秋。高校三年生の谷田部みね子(有村架純)は、茨城県北西部にある奥茨城村で家の農業を手伝いながら、のびのびと暮らしていた。

★ヒロイン谷田部みね子の家族は6人家族です。
谷田部家の家族をご紹介します。

谷田部家は農家です。主に米を作って生活しています。

祖父・茂(古谷一行):無口な人。
父・実(沢村一樹):借金を返すため東京に出稼ぎに出ている。
母・美代子(木村佳乃):明るくておしゃべり。
みね子(有村架純):高校三年生
妹・ちよ子(宮原和)
弟・進(高橋來)

出演
有村架純,沢村一樹,木村佳乃,佐久間由衣,泉澤祐希,津田寛治,
松尾諭,宮原和,高橋來,城戸光晴,古谷一行,

◆連続テレビ小説 ひよっこ(2)2017年4月4日(火)

❖時子(佐久間由衣)の就職先が決まり、複雑な心境のみね子
(有村架純)。そんななか、東京の工事現場の事故がニュースで流れ、
実(沢村一樹)の現場ではと不安になる。

★同級生仲間のみね子(有村架純)と三男(泉澤祐希)は時子
(佐久間由衣)の就職先が決まるのを待っています。

時子は大変な美人で女優になるために上京しようとしています。

三男は三男坊で家を出て行かなければならないということで
2人とも、卒業後は東京で働く予定なのです。

しかし、みね子は農業が好きなので、茨城で農業をして暮らして
いこうと思っていました。

時子の就職先がトランジスタラジオ工場に決まります。
みね子は親友就職先が決まって嬉しい半面さみしくもなるのです。

そんな時、東京の工事現場の事故のニュースが報じられます。
実(沢村一樹)の現場ではと母の美代子は(木村佳乃)は不安に
なり、郵便局に電話を借りに行って実の安否を確かめます。

実が無事で安堵する谷田部家の面々です。

そういえば、当時はまだ各家庭に電話もテレビも行きわたって
いなかったのです。今思うと考えられないですね。

出演者:有村架純,沢村一樹,木村佳乃,羽田美智子,柴田理恵,
佐久間由衣,泉澤祐希,峯田和伸,津田寛治,遠山俊也,宮原和,
高橋來,朝倉伸二,尾上寛之,渋谷謙人,佐々木蔵之介,古谷一行,

Sponsored Link

◆連続テレビ小説 ひよっこ(3)2017年4月5日(水)

❖みね子(有村架純)の叔父・宗男(峯田和伸)が、兄である実
(沢村一樹)不在の谷田部家の様子を見にやって来た。
東京に複雑な思いを持つみね子に、優しく語りかける。

★宗男は、みね子の叔父さんで、服装も髪型も一風変わった人です。
兄の実がいない間、谷田部家の様子を時々見に来てくれるのです。

宗男は、優しい人で、稲刈りが終わると東京へ戻る父との別れを
悲しい別れにするなと、みね子に語ります。

みね子は、同級生たちや父が皆東京へ行ってしまうのでs、東京
を少し嫌いになっていたのです。

人間いつどうなるか分からないのですから、
笑って別れるべきですね。

戦争を経験した後笑って生きると決めた宗男だからこその忠告
なのでしょう。
この後、おとうさんの実は行方不明になってしまうのです。

一方、家族を愛する実は家族への土産物を胸に、故郷へ思いを
はせるのです。
そして、いよいよ実が帰郷する日が訪れます。

出演者:有村架純,沢村一樹,木村佳乃,佐久間由衣,泉澤祐希,
峯田和伸,松尾諭,宮原和,高橋來,しずちゃん,城戸光晴,
やついいちろう,磯村勇人,佐々木蔵之介,古谷一行,宮本信子,

◆連続テレビ小説 ひよっこ(4)2017年4月6日(木)

❖店主の鈴子(宮本信子)に誘われ洋食屋「すずふり亭」に入る実
(沢村一樹)。料理長の省吾(佐々木蔵之介)たちが調理している
なか、鈴子は実の家族や仕事の話を聞く。

★洋食屋「すずふり亭」のウィンドウを見ていた実を店主でおかみ
の牧野鈴子(まきの すずこ)が中にに入るようにと誘います。

当時田舎では洋食屋などなかったですから、実は緊張して、値段
が手ごろなハヤシライスを注文します。

料理長の省吾(佐々木蔵之介)たちが手際よく調理を進める間、
鈴子は、実が建築現場で働いてきたことを聞き、東京の街を作って
きた自分を誇りに思ってほしいと語りかけます。

確かに当時の東京は、田舎から出稼ぎにきた人々の労働力の貢献
はかなり大きかったと思われます。

私の故郷の青森県からも、お父さんが農閑期に東京へ出稼ぎ行った
という話は良く聞きました。私の父母は教師だったのでその必要は
なく、私は恵まれていました。

実は東京に来てさびしい思いをしていましたが、鈴子のおかげで
初めて心を開いて話せたことに感動するのでした。

実が美味しかったと店を出ると、鈴子は「東京を嫌いにならないで」
と家族のお土産に「カツサンド」を手渡します。

このおかみさん、なんて親切なんでしょうね。たった一食のはやし
ライスを頼んだだけなのに。

でも、こうされると、毎日でも食べにいくようになりますね。
商売上手でもあるんです。

出演者:有村架純,沢村一樹,木村佳乃,松尾諭,城戸光晴,やつい
いちろう,磯村勇人,佐藤仁美,佐々木蔵之介,古谷一行,宮本信子,

Sponsored Link

◆連続テレビ小説 ひよっこ(5)2017年4月7日(金)

❖実(沢村一樹)がそろった楽しい食事が終わった後、眠れない
みね子(有村架純)はつい家計についての話を聞いてしまう。
気づいた実はみね子を会話に参加させるが…。

★みね子は実が東京で買ってきてくれた靴を眺めてはうれしくて
もったいないから卒業式まで大切にしまっておくことにします。

当時は物が不足していて、洋服でも靴でも、すぐには買ってもら
えませんでした。新しい靴を履いて学校へ行こうものなら、ねた
まれたものです。

久しぶりに家族がそろった食事はにぎやかで、お土産のポーク
カツサンドのおいしさにみね子は驚きます。

その頃、ポークカツなんて食べたことがありませんでした。
そんな時代でした。大学生になって下宿のおばさんが作って
くれたカツのおいしさに私も驚いたことを思い出します。

妹たちが寝静まった後、みね子は眠れないまま、大人たちの会話
を聞いてしまいます。

実がみね子に気づいて、もう大人だから会話に入れとみね子にも
谷田部家の家計の話を始めます。

実の出稼ぎのおかげで、谷田部家の家計はなんとかなることを
みね子も理解するのでした。

出演者:有村架純,沢村一樹,木村佳乃,宮原和,高橋來,古谷一行,

◆連続テレビ小説 ひよっこ(6)2017年4月8日(土)

❖谷田部家の稲刈りが始まり、実(沢村一樹)は思いを込めて稲
を刈る。その姿を眺めながら、みね子(有村架純)はこの楽しい
時間がずっと続いて欲しいと願うのだが…。

★宗男や時子たちも参加し、谷田部家の稲刈りが始まります。
就職のことで時子と時子の母・君子(羽田美智子)がけんか
したり、実の東京話を聞いたり、時子のことで三男が宗男に
からかわれたり、乙女たちが歌ったりしながら稲刈りが進みます。

思いをこめながら稲を刈る実の姿を眺めながら、この楽しい時間が
ずっと続いて欲しいとみね子は願うのでした。

貧しくても幸せな谷田部家の一日が終わります。

出演者:有村架純,沢村一樹,木村佳乃,羽田美智子,佐久間由衣,
泉澤祐希,峯田和伸,遠山俊也,宮原和,高橋來,古谷一行,
語り 増田明美
原作・脚本:岡田惠和

★あらすじと出演者などの出典はNHKオンラインやYahooテレビガイド
参考書籍はNHKドラマガイド「ひよっこ」等です。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

ひよっこ>>
「ひよっこ関連記事」の記事一覧
「ひよっこあらすじ解説」の記事一覧
朝ドラひよっこ故郷編!登場人物とキャスト&あらすじ概略
朝ドラひよっこ東京編!登場人物とキャスト

おんな城主直虎>>
「直虎関連記事」の記事一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎>>あらすじ解説一覧
NHK大河ドラマおんな城主直虎キャスト>>登場人物と出演者一覧

ひよっこの故郷茨木名産品です。 

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ