朝ドラとと姉ちゃんあらすじ解説20話4月26日(火)帝大生星野武蔵

NHK連続テレビ小説2016年度前期「とと姉ちゃん」4週job_syokubutsu_gakusya.png植物学者

仕出し屋「森田屋」に住み込みになることでなんとか居場所を
見つけた小橋家ですが、慣れない仕事に四苦八苦。

そんなある日、配達の帰り、常子は植物に夢中な
帝大生・星野と出会います。

「過酷な状況でこそ植物は強い生命力を発揮する」という言葉
に感動する常子ですが・・・。

スポンサーリンク

◆朝ドラとと姉ちゃん4週「常子、編入試験に挑む」20話
常子はととの竹蔵と同じ名前を持つ植物気違い・星野に出会う

2016年4月26日(火)放送分のあらすじ解説

①仕出し弁当配達の帰り、常子(高畑充希)は、お寺で植物の実験をしている
帝大生の星野(坂口健太郎)に出会う。
苛酷な状況で育てた植物は順応して生命力を高めるのだという。

なんとこの帝大生はお寺の境内に倒れているように見えたので、
常子と鞠子(相楽樹)は心配してかけ寄ったのです。

ところが、この青年は地面にはいつくばって植物の観察をしていたのでした。
人騒がせですね。

しかも、心配してかけ寄った常子と鞠子に、大真面目に熱く植物について
語るのです。

こういう人時々いますよね。私は面白い人と思いますが、この時常子は
「妙な人」としか思わないのです。

※星野は植物学者の牧野富太郎のような植物学者を目指している青年
だそうです。
私の父も植物学者でした。父の形見に牧野富太郎の植物図鑑を持っています。
懐かしいです。この星野武雄に興味しんしんです。

星野が目指す牧野富太郎の著書です

でも、この星野武蔵(ほしの たけぞう)、名前が常子たちのとと(父親)と
同じ読みですが、字は宮本武蔵のたけぞうです。

なにか意味がありそうですね。どうやら常子の初恋の人になるようです。

※不覚にも、星野の名前の字も竹蔵だと思っていました。
5月5日の放送で、宮本武蔵の武蔵と書いてたけぞうと読むことを
知り、訂正させていただきました。申し訳ございません。

②森田屋に戻ると、慣れない仕事に手こずる母・君子(木村多江)
の姿があった。

どんな仕事も慣れるまでは大変です。
まず最初は、どこに何があるか分からないのですからね。

君子は早く森田屋の役に立ちたいと頑張るのですが手間取っている
あいだに、宗吉(ピエール瀧)の妻・照代(平岩紙)に先回りされてしまいます。

※それなら、新しく女中を雇う必要ないんじゃないかしらね。

Sponsored Link

③星野の言葉を思い出し、君子を励ます常子。

そんなふがいない君子を診て、常子は「妙な人」と思った星野の言葉を
思い出して君子を励まします。

※確かに適度に過酷な環境は人を強くしますよね。

④そんなある日、常子たちは弁当の種類を間違えて配達してしまう。
「もう頼まない」と激怒する得意客が押しかけ、一大事へと発展する…。

高級な「松」弁当と安い「竹」弁当の配達先を入れ替えて配達するという
間違いをしてしまいます。

原因は板前の長谷川(浜野謙太)のミスでした。さあ大変、どうなるのでしょう。

★段落①~④のあらすじはYahooテレビ番組からの引用です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

<<前回19話仕出し屋「森田屋」****次回21話常子の心意気>>

 

◆朝ドラお知らせ

❖あさが来たお知らせ

あさが来たの総集編がNHK総合で放送決定!
2016年5月5日 
前編AM8:15〜AM10:09 後編AM10:15〜AM11:53 3時間半一挙放送!
あの感動をもう一度!

❖とと姉ちゃんお知らせ

5/14土曜スタジオパーク(NHK総合13:50~15:00)
とと姉ちゃん・小橋常子役の高畑充希(たかはた みつき)さん、
仕出し屋森田屋の主人・森田宗吉役ピエール瀧さん、
森田屋大女将・森田まつ役の秋野暢子さんが出演します!

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ