NHK大河ドラマ真田丸あらすじ解説!第17話「再会」5月1日(日)放送

ついに真田昌幸は上洛して秀吉に臣従し、信繁を人質にして
真田を守ります。sanada_yukimura.png真田幸村

また、家康もついに上洛することになり、秀吉はある策略に
信繁を利用しようとしますが・・・

スポンサーリンク

◆NHK大河ドラマ真田丸17話「再会」昌幸上洛し再び徳川の配下になる

2016年5月1日(日)放送分のあらすじ解説

①信繁(堺雅人)は、秀吉(小日向文世)が家康(内野聖陽)の
真田攻めを許したと知り驚く。必死で取り消すよう頼むが、
秀吉は取り合わない。

秀吉は信繁の父・真田昌幸(草刈正雄)にどうしても上洛させて臣下にしたいのです。
そのために徳川家康の真田攻めを許可したのです。

秀吉は上杉景勝(遠藤憲一)には「徳川家康との戦いでは真田を助けてはならぬ」
と命令したので、昌幸が徳川の真田攻めの計画を知って、上杉に援軍を求めても
断られましたね。

信繁が「このままでは真田は滅びてしまう」とあせって、秀吉に必死に徳川の
真田攻めの許可を取り消すように頼むのは分かりますが、信繁はどうして
気づかないのでしょう。

秀吉は昌幸を困らせて、上洛させるために信繁の頼みを聞こうとしないのです。
こうなったら、昌幸は秀吉に臣従するしかないでしょう。

②昌幸(草刈正雄)は、家康以上に秀吉への警戒を強める。

信繁から昌幸に秀吉について何かしらの連絡があるのでしょう。
それで昌幸は秀吉に警戒を強め、ついに上洛を決意します。

1587年(天正15年)信繁21歳のときです。
昌幸は信繁を人質として秀吉に差し出し、正式に秀吉に臣従します。

そして、秀吉の命で昌幸は再び家康の配下となり、石田三成(山本耕史)
が言ったように、徳川の真田攻めは回避されます。

「再会」という17話の題名は、昌幸が再び徳川家康の配下になる
ことを意味しているのでしょうか。

Sponsored Link

③一方、信繁は茶々(竹内結子)に仕えることに。
無邪気な茶々は信繁を翻弄する。

おやおやどうしてそういうことになるのでしょう。
大丈夫でしょうか。
16話では、茶々に気に入られた立花権三(吉田ボイス)が秀吉に
ヤキモチを焼かれていました。

それに気づいた加藤清正(新井浩文)は立花権三(たちばなごんざ)を
酒に酔わせて井戸に突き落とし、殺してしまいました。
事故死に見せかけたのです。

茶々に翻弄されて信繁がどうするかが見ものです。

④やがて家康の上洛が決定するが、秀吉はある策を使うために
信繁を利用しようとする。

秀吉は家康を上洛させるために、妹の旭姫を家康の正妻に勧めて、
さらに実の母親を家康の人質に差し出しました。

そこまでされて家康はとうとう根負けして、上洛することになるのです。

家康の上洛の際、これはかなり有名な話ですが、秀吉が諸大名の前で
家康の臣従を命じ、家康が、秀吉の陣羽織を所望する場面がありますね。

これは、前もって秀吉が家康に頼み込んだことになっていたと思いますが、
このドラマでは、信繁が秀吉に家康の説得を頼まれるのではないでしょうか。

⑤さらに、信繁の前に現れたのは、意外な人物によく似た女性であった。

出演者の中に木村佳乃が記載されていますので、信繁の姉・まつに
会うのでしょう。

信繁たちはまつは断崖絶壁から海に落下して死んだと思っていますので、
よく似た女性と表現したのかもしれません。

あの場面の後、まつは誰かに助けられて生きていましたね。
記憶喪失にでもなっているのでしょうか。それとも何か考えがあって
出てこなかったのか楽しみです。

信繁が秀吉に連れられて、大阪城内の舞台を見に行った
ときに会う踊り子・藤が姉のまつ(木村佳乃)のようです。

17話の「再会」は家康ではなく、姉・まつとの再会なのでしょうか。

◆真田丸第17話「再会」5月1日(日)放送分の主な登場人物(出演者)

  • 真田家:真田信繁=真田幸村(堺雅人),真田昌幸=信繁の父(草刈正雄)
    真田信幸=信繁の兄(大泉洋),まつ=信繁の姉(木村佳乃),
    きり=信繁の幼なじみ(長澤まさみ),出浦昌相=昌幸の家来(寺尾進),
        
  • 豊臣家:豊臣秀吉(小日向文世),ねい=秀吉の正妻(鈴木京香),
    石田三成(山本耕史),大谷吉継=石田三成の親友(片岡愛之助),
    片桐且元{かつもと}=秀吉家臣(小林隆),茶々=淀君(竹内結子)
    加藤清正=秀吉家臣(新井浩文)
  • 徳川家:徳川家康(内野聖陽),本多正信=家康家臣(近藤正臣),
    本多忠勝=家康家臣(藤岡弘),
    阿茶局{あちゃのつぼね}=家康側室(斉藤由貴)

★段落①~④のあらすじはYahooテレビ番組からの引用です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

<<前回16話「表裏」******次回18話「上洛」>>

◆お知らせ 

❖大河ドラマ「真田丸」の世界展

真田信繁(幸村)が主人公の大河ドラマ「真田丸」の世界を体感できる展示です。

会期:4月7日(木)~7月30日(土)(毎月第4月曜日は休館)
開館時間:午前10時~午後6時 最終入場:午後5時30分
会場:東京・渋谷 NHKスタジオパーク イベントホール

❖DJ日本史 真田スペシャル!公開収録in群馬

観覧申し込み平成28年5月10日(火)必着
申し込み詳細はこちら>>

 

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ