朝ドラとと姉ちゃんあらすじ解説26話5月3日(火)富江の告白

NHK連続テレビ小説2016年度前期「とと姉ちゃん」5週 

富江がかわいそうになった常子は、青柳商店で滝子のshisyu_mishin_woman.pngミシン
ミシンを借りて。破れた鞠子の制服を直します。

森田屋に帰ると、制服を盗んだことが知れ渡たり、
宗吉は激怒していました。
しかし、富江が皆に真相を話すと、、、

スポンサーリンク

◆朝ドラとと姉ちゃん5週「常子、新種を発見する」26話

2016年5月3日(火)放送分のあらすじ解説  

⓵富江(川栄李奈)のために、破れた鞠子(相楽樹)の制服を
直すと決めた常子

「女学校にあこがれてちょっと鞠子(相良樹)の制服を着てみたら
裏地が破れてしまって誰にも言えなかった」と言う富江の気持ちを
理解した常子は、富江がかわいそうで、皆に内緒で制服を直す決心をします。
 

②君子(木村多江)のミシンが壊れていたため、滝子
(大地真央)のを借りる。

君子のミシンがこわれていたために、富江と常子の内緒ごとがばれて
しまいます。滝子の養子の清(浜野謙太)に事情を話して青柳商店で
滝子のミシンを使わせてもらうからです。

清には皆に内緒にしてくれるように頼んでおいたのですが、
清は口をすべらせてしまうのです。

清はダメな男ですねえ。こんなことで青柳商店の将来は大丈夫でしょうか。
 

Sponsored Link

③滝子に突然青柳を継ぐ気はないかと尋ねられ、考えたこともないと
答える常子だが、初めて将来について意識する。

 
青柳商店でミシンを使っていたのですから、滝子にも会ってしまいます。
小橋家の近況を聞いた後で、常子に青柳商店を継ぐ気はないかとたずねる
のです。

滝子も養子の清は心もとないのでしょう。しっかりしたおかみになる嫁が欲しい
のですね。
そこで自分の孫である常子がしっかりしていておかみの資質があると
みこんだので、君子に断られたけれど本人に聞いてみたかったのです。
 

④制服を直して帰ると、富江が制服を盗んだことが知れ渡っていた。。

かわいそうに。清のおしゃべりのせいで、富江はかわいそうなことに
なってしまいそうですが。

⑤激怒する宗吉(ピエール瀧)たち。 かばおうとする常子だが、富江は真相を話し始めて…。。

富江もそんなに悪い人じゃないようですね。真実を話してあやまるので、
宗吉も富江がかわいそうになります。

小さい頃から、家の仕事を手伝わせてばかりいたのに、文句も言わず
によく働いてくれた娘ですからね。

雨降って地固まるというか、この件で常子と富江の仲も良くなり、
常子たちと森田屋の人たちとの関係も良くなっていくようです。

★段落①~④のあらすじはYahooテレビ番組からの引用です。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。

◆朝ドラお知らせ

❖あさが来たお知らせ

あさが来たの総集編がNHK総合で放送決定!
2016年5月5日 
前編AM8:15〜AM10:09 後編AM10:15〜AM11:53
3時間半一挙放送!
あの感動をもう一度!

❖とと姉ちゃんお知らせ

5/14土曜スタジオパーク(NHK総合13:50~15:00)
とと姉ちゃん・小橋常子役の高畑充希(たかはた みつき)さん、
仕出し屋森田屋の主人・森田宗吉役ピエール瀧さん、
森田屋大女将・森田まつ役の秋野暢子さんが出演します!

<<前回25話富江の気持ち****次回27話富江自分を知る>>

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ