朝ドラとと姉ちゃんあらすじ解説28話5月5日(水)常子星野に再会する

HK連続テレビ小説2016年度前期「とと姉ちゃん」5週 

富江と自分が仲良くなれたように、job_syokubutsu_gakusya.png植物学者君子と滝子の仲も
良くしたいと悩む常子の前に、

以前出会った植物気違いの帝大生・星野が現れ、
常子の前で突然倒れます。

驚いた常子は・・・

スポンサーリンク

◆朝ドラとと姉ちゃん5週「常子、新種を発見する」28話
常子は以前出会った妙な植物研究生の星野に再会する

2016年5月5日(木)放送分のあらすじ解説

①富江(川栄李奈)と自分との距離が縮まったように、君子(木村多江)
と滝子(大地真央)の仲も修復できないかと悩む常子(高畑充希)。

制服事件のおかげで常子と富江は分かり合えることができましたね。
富江は女学校へ行っている常子たちをうらやましかったのでしょう。

でも、自分は女学校より森田屋の仕事が好きだったことに気づき、
制服を直してくれたり、お出かけに付き合ってくれた常子に感謝して
二人は仲良くなれました。

君子と滝子はどうしたら仲良くなれるのでしょうね。最後には
うまくいくようになりそうですが。

②とある時、以前に出会った植物を研究する帝大生・星野武蔵
(坂口健太郎)と再会する。

そうそうあの時常子は、変な人としか感じなかったのでした。
でも今回は、変な人ではなくなりそうです。

植物のことになると熱く語るような人には、何かしらの魅力が
あると思われます。だんだんに好きになっていくことでしょう。

③研究に夢中でロクに食べていない星野は、常子を抱きしめる
ように倒れてしまう。

ろくに食べていないので、貧血で倒れるのです。
でも食べることも忘れるほどの研究熱心な人なんてただ者ではないです。
将来はきっと牧野富太郎のような著名な植物学者になることでしょう。

史実にそんな知り合いがいたのかどうか調べてみましたが今のところ
みつかりません。フィクションでしょう。

Sponsored Link

④介抱しようと森田屋に連れてくる常子だが、深川をうろつく星野に
押し売りや泥棒などの怪しいうわさが立っていて警戒されてしまう。

そうでしょうね。植物の新種を探して、あちこちうろついているの
ですから、本当のことを知らない人たちは、警戒すると思われます。

しかし、やがて誤解は解け星野と森田屋の人たちは打ち解けて
星野は森田屋で食事をごちそうになります。

★段落①~④のあらすじはYahooテレビガイドからの引用です。
あらすじ解説を最後までお読みいただきありがとうございました。 

◆朝ドラお知らせ

❖あさが来たお知らせ

あさが来たの総集編がNHK総合で放送決定!
2016年5月5日 
前編AM8:15〜AM10:09 後編AM10:15〜AM11:53
3時間半一挙放送!
あの感動をもう一度!

❖とと姉ちゃんお知らせ

5/14土曜スタジオパーク(NHK総合13:50~15:00)
とと姉ちゃん・小橋常子役の高畑充希(たかはた みつき)さん、
仕出し屋森田屋の主人・森田宗吉役ピエール瀧さん、
森田屋大女将・森田まつ役の秋野暢子さんが出演します!

<<前回27話富江自分を知る****次回29話星野気に入られる>>

◆あなたにオススメ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ