「あさが来たあらすじ解説」の記事一覧(2 / 5ページ)

朝ドラあらすじ解説[あさが来た25週146話]加野屋の大改革

2016年3月22日(火) 放送分 あさ(波瑠)は苦境にある加野屋の保険事業についてあるアイデアを発表します。 それが現在も存在する大同生命保険会社の設立です。 どのようにして保険会社を発展させるのでしょうか。

朝ドラあらすじ解説[あさが来た25週145話]取り付け騒動

2016年3月21日(月)放送分  明治の大恐慌が大阪にも及び、大阪にも金融恐慌が起こってしまいます。 当然預金の払い出しを求める客たちが加野銀行にも集まります。 平十郎(辻本茂雄)や榮三郎(桐山照史)は慌てるのですが、・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た24週144話]日の出女子大学校開校式

2016年3月19日(土)放送分 ついに、日の出女子大学校の開校式が近づき、あさ(波瑠)と成澤(瀬戸康史)の長年の苦労が報われる日が来ます。創立の日に、あさが勉学への意欲に燃える女子学生たちに語る言葉とは・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た24週143話]よのおばあちゃんの最後

2016年3月18日(金)放送分 啓介(工藤阿須加)にお見合いを断られた千代(小芝風花)は、他の縁談 をすすめられても気乗りしません。 千代を心配するよのおばあちゃんは体調をくずしてしまいます。 そこへ啓介が良い知らせを・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た24週142話]啓介謝罪に来る

2016年3月17日(木)放送分 千代(小芝風花)は啓介にお見合いを断られて、どんなにか落ちこんでいたことでしょうね。そこへ、啓介(工藤阿須加)が謝罪に現れます。縁談を断って、謝罪に来るとは誠実な人ですね。あまり聞いたこ・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た24週141話]啓介千代との縁談断る

2016年3月16日(水)放送分 あさ(波瑠)は発起人大会以後、世間から非難されて落ち込んでいる成澤(瀬戸康史)を励まし、 女子大学校の実現に向けて努力を続けます。 そんな中、千代(小芝風花)と啓介(工藤阿須加)の縁談で・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た24週140話]大隈夫人と囲碁勝負

NHK朝ドラ「あさが来た」 2016年3月15日(火) 放送分 あらすじ解説 いよいよこのドラマも終わりが近づき、色々なことが一度に出てきて混乱しそうです。本日もあさ(波瑠)は、千代(小芝風花)と啓介(工藤阿須加)の縁談・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た24週139話]大隈婦人に縁談の相談

2016年3月14日(月)放送分 あさ(波瑠)は、よの(風吹ジュン)の頼みで、千代(小芝風花)と東柳啓介(工藤阿須加)の縁談を進めるため、大隈綾子(松坂慶子)に相談しようと、めずらしく夫の新次郎(玉木宏)と一緒に大隈重信・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た23週138話]千代の結婚相手

2016年3月12日(土)放送分 千代(小芝風花)の祖母・よの(風吹ジュン)は、孫の千代の結婚相手のことが気になって仕方がないようです。 千代が啓介(工藤阿須加)に恋しているのを知っているのでなんとか啓介との縁談をまとめ・・・

朝ドラあらすじ解説[あさが来た23週137話]目白の土地を女子大学校へ

2016年3月11日(金)放送分                 伊藤博文や渋沢栄一の賛同を得て、あさ(波瑠)や成澤(瀬戸康史)たちが進める女子大学校づくりが順調に進みはじめます。 その影には今井のお父さんや夫の新次郎(・・・

このページの先頭へ